Post image

Eames Molded Wood Chair Wire Base イームズ ウッドシェルチェア ワイヤーベース

イームズのシェルサイドチェアといえば樹脂で作られたという点が最大の特徴です。そのシェル部分を、なんと樹脂製からウッド製にしてしまったシリーズですね。しかも脚の部分はエッフェルベース。つまり弾力があるクッション性が高い脚部と共に、やはりコンフォート性の高いウッド製のシェルを組み合わせた事により、通常モデルより、快適性が高い仕上がりになっているのではないでしょうか?やはり注目すべき所は、シェル部の木目...

Post image

家具作家 近藤正樹氏 椅子と私 (動物と椅子を融合したデザイン)

表参道ヒルズで近藤正樹氏の椅子作品展示会が行われていたので立ち寄りました。ちなみに入口近くに展示してあった作品は「白鳥」という作品だそうです。まさか白鳥の椅子にお出迎えされるとは……。生物の様な素敵な椅子がフロアーに展示されていました。おお、椅子が天井を飛んでいる!これは「コブラ」ではないですか?まるで動物園に迷い込んだ気分です。見た目だけではなく、座り心地も良く快適性重視。これは「マンタ」だそうで...

Post image

パナソニック VIERAのイベントに参加。スマートビエラVT60のGlass&Metalデザインに感動する

「あなたに合わせてテレビが変わる!?VIERAブロガーミーティング」に参加してきました。実はデザイナーズ家具に合う液晶TVって、あまりないですよね?例えばインテリアショップなどではAV空間を演出する場合、イタリア製カッシーナのTV台座や、スイスのUSNユニットなどのAV専用インテリア家具を使用します。なんとかインテリア空間に溶け込む様に苦心しているのが、実情なんですよね。そんな中、パナソニック VIERA新...

Post image

Prouve RAW Lit Flavigny, 1945(プルーヴェ・ロウ リフラヴィニ、1945) (G-STAR RAW ジースター ロゥ)

Jean Prouve デザインのデイベッドですね。それをデニムブランド、G-STAR RAWがリデザインした作品です。その名もProuve RAW Lit Flavigny, 1945。脚がお馴染みのスチールなので、なんだかスタイリッシュなベンチにも見えますね。プルーヴェお馴染みの鉄の素材感よりも、スタイリッシュ感が全面に出ていて面白い。スモークグレーとオフホワイトがありますが、本品はオフホワイトです。ベッドヘッドはオーク材マットはポリウレタン...

Post image

Deer ディアー ユニットシーティング  デザイナー (Arne Quinze アルネ・クインズ)

ちょっと楽しいパブリックシートですね。ベルギーのデザイナー、アルネ・クインズの作品です。組み合わせ次第で、積み木のように色々変化するシートです。ベンチの様に使ったり、ベッドみたいに寝そべったり。シェルフとして空間を区切る使い方も、ありですね。このシートをデザインしたデザイナーArne Quinzeはちょっと面白い方で。自分の作品の展示が終わると、その作品を燃やしてしまい、灰を畑にまいて肥料にしてしまう様なエ...