Post image

スィス ヴィトラブランドの革張りソファSUITA SOFA (スイタソファ)アントニオ・チッテリオ 

スィス ヴィトラブランドの革張りソファSUITA SOFA です。最近ヴィトラからオフィスデザイナーズ家具を数多く発表しているアントニオ・チッテリオの作品でもあるのですが。初めてスイタソファ見た感想なんですけど、素直に脚細くて、高くないですか?あと、背もたれクッションよりも、座面に広い面積を確保していました。しかも、もちろん座面はEUの高級牛革レザーなのですから上品ですね。いや、ソファにしては本当に脚が細い!...

Post image

125 VERANDA3 ヴェランダ3ソファ 3人掛  VICO MAGISTRETTI  Cassina

カッシーナ ヴィコ・マジストレッティデザインの125 VERANDAです。これは三人掛けタイプ。カッシーナのソファーといえば「マラルンガ」。MoMA永久収蔵品にも選ばれている作品でもあります。確か古いタイプだと、背もたれも可動式だったはずですが。ちなみに革張りだと、このブラックの他にもホワイトやブラウン系のカラ―を選択すればいきなり雰囲気が変わるソファなんですよね。特徴は、シート別に独立して動かせるソフ...

Post image

PK31 Sofa(PK31 ソファ) ポール・ケアホルム Fritz Hansen社

北欧家具デザイナーの天才 ポール・ケアホルムがデザインした革張りソファシリーズPK31。面白い事に、クッションと脚部が幾何学形状をしているのに、快適性においては一切妥協していません。当時北欧家具は木材を曲げ加工して、ぬくもりを表現していました。ところが、ポール・ケアホルムはなんとスチールとレザーを曲げ加工してぬくもりを表現してしまったのです。50年前は、まだスチールを使用した家具が一般的でなかった頃、彼...

Post image

Day Bed Eileen Gray(デイベッド アイリーン・グレイ)ClassiCon社

あのアイリーン・グレイの名作デイベッドです。本当にコンパクトなサイズなんですね。しかも、ブラックではなくレザーホワイトカラ―。ソファーで横になってくつろぐというと、どうしても野暮ったいイメージになってしまいますが、このデイベッドは逆ですね。スタイリッシュで、なおかつ存在感があります。離れて見ても、近くで見ても何か引力の様に引き寄せられてしまうのですよ。もちろん、最近はフィリップスタルクなどがデザイ...

Post image

Monte Carlo Sofa(モンテカルロ ソファー) Eileen Gray ドイツClassiCon 社

アイリーン・グレイ1928年の作品「モンテカルロソファー」です。やはり彼女の作品らしく、スチールにレザークッションをいうスタイル。しかも、上下2列構造で一つの作品というのも特徴。下段のクッションが、上段よりもはるかにボリュームがあるのが画像からも分かりますね。アイリーン・グレイの家具製造でおなじみの、ドイツメーカークラシコンが製造を担当していますが、製造国もドイツみたいですね。(この辺はメーカー様に確...