Post image

Essay Table Cecilie Manz (セシリエ・マンズデザインのエッセイテーブル) Fritz Hansen

デンマーク人女性デザイナー、セシリエ・マンズデザインのエッセイテーブルです。陶芸家ボディル・マンツの娘で、有名な芸術一家から出てきたデザイナーですね。幼少期、日本の有田町にも在住した経歴もあるとか。このエッセイテーブルは無垢の集成木材を使ったテーブルでして、機能性と軽快性を両立させたデザインになっています。フリッツ・ハンセン社は、セシリエ・マンズのデザインにおける機能性と品質を重視している姿勢を高...

Post image

Noguchi Rudder Coffee Table (ノグチラダーコーヒーテーブル)  Herman Miller

Noguchi Rudder Coffee Table(Designed by Isamu Noguchi)ハーマンミラーは1月16日(木)より、イサム・ノグチのデザインによるコーヒテーブル『ノグチラダーコーヒーテーブル』の発売を開始しました。1940年代の作品ですね。通常はウォールナット製の脚部に、ガラス製天板を組み合わせたコーヒーテーブルこそがイサム・ノグチって感じかしますけど。実際拝見しましたけど、ガラス天板の艶めかしくも美しい曲線が醍醐味。これは3本...

Post image

Eames Rectangular Coffee Table(イームズ レクタンギュラー コーヒーテーブル) Herman Miller 社

イームズの長方形形状のコーヒーテーブルですねその名も「レクタンギュラーコーヒーテーブル」です。日本のリビングって、何気にコーヒーテーブルがコンパクトで大変よく相性がいいですよね。やはりイームズ家具らしく、成型プライウッドです。ですので、イームズプライウッドチェアとの相性も良いかと。通常日本で流通しているコーヒーテーブルは、折り畳み式を採用したりして使い勝手をよくしている場合が多いです。しかし「レク...

Post image

天板に無地のスチールを採用した、EMテーブルですよ。Jean Prouve(ジャン・プルーヴェ)

ジャン・プルーヴェのEMテーブルです。通常、スチール製のベースに長い木製の天板を組み合わせる違和感が面白いテーブルなんですけど。これは天板に無地のスチール製(アルミ感もあるけど)なんですよ。鉄の魔術師「ジャン・プルーヴェ」のスチール感を思う存分、このテーブルで味わえる訳です。これは、カスタマイズというか特注品のEMテーブルですかね?Vitra社製のEMテーブルですけど、これは天板の面積が巨大ですよねー。いや...

Post image

PALLAS Table(パラステーブル)  Konstantin Grcic  CLASSICON

コンスタンチン・グルチッチ がデザインしたテーブルPALLAS Table(パラステーブル)です。 CLASSICON社の製品ですね。巨大な天板と、巨大な脚部が特徴。通常2本脚ではないですか? パラステーブルはなんと板状の2本で構成されているんですよ。一見すると、巨大な樹脂というかプラスチック素材で構成されているテーブルみたいじゃあないですか?実はスチールを曲げ加工して構成されているテーブルでもあるんですよね。見る角度が...