Post image

PRIVE sofa(プリヴェ ソファ) フィリップ・スタルク CASSINA IXC. Ltd.

PRIVE sofa(プリヴェ ソファ) フィリップ・スタルク CASSINA IXC. Ltd.CASSINAの技術力を惜しげもなく投入したソファPRIVE sofa(プリヴェ ソファ)です。(使用目的)かなり目的を選ばない多様な使用法でいいと思います。デザイナーであるフィリップ・スタルクはPRIVE sofaについてこう語っています。「昼間はおばあさんがお茶を飲み、夜はカップルが親密さを楽しむ」昼はリラックス、夜は情熱的に。置かれる空間やシーンに...

Post image

Tabouret Haut(タブレ ウ) ジャン・プルーヴェ Vitra社

Tabouret Haut(タブレ ウ) ジャン・プルーヴェ Vitra社鉄の魔術師ジャン・プルーヴェによるバースツールです。4つの木製の脚をスチールの金具で結びつけたシンプルな構造です。(実は個人系ショップで使用)割と、アートグッズなどを扱うお店のレジにこのTabouret Hautを見かけたことがあります。絵やリングなど販売している、結構気に入っているお店なんですが売り子の女の子のすらりと伸びた足が、とてもよく似合っていて印...

Post image

Eames Shell Armchair DAR イームズ シェルアームチェアDAR  チャールズ&レイ・イームズ Herman Miller(ハーマンミラー社)

Eames Shell Armchair DAR イームズ シェルアームチェアDAR チャールズ&レイ・イームズ Herman Miller(ハーマンミラー社) (座り心地)イームズシェルチェアのアームチェアタイプです。腰かけてみるとしっかりと体を受け止められる安心感があり、包み込まれるような感覚になります。アームつきなのでより安定感もありますけどね。シェル型の流れるようなフォルムは一体成形ならではの仕上がり。また、軽い素材なので移動も容易...

Post image

Eames Plywood Lounge Chair LCW Cowhide イームズ プライウッドラウンジチェア LCW カウハイド チャールズ&レイ・イームズ Herman Miller(ハーマンミラー社)

Eames Plywood Lounge Chair LCW Cowhide イームズ プライウッドラウンジチェア LCW カウハイド チャールズ&レイ・イームズ Herman Miller(ハーマンミラー社) 究極のイームズLCWとも言えるハラコ張りのイームズLCWカウハイド。50年代~60年代にハラコ張りのムーブメントが起きましたがLCWカウハイドは1946年より販売されていたというから驚き。この復刻版のLCWは、ショックマウントの大きさまで忠実に再現されているのでかな...

Post image

Organic Chair オーガニックチェア イームズ&エーロ・サーリネン Vitra社

Organic Chair オーガニックチェア イームズ&エーロ・サーリネン Vitra社イームズとエーロ・サーリネンの合作として有名なオーガニックチェアですが、本当の実力はその座り心地の優雅さにあると思います。(座り心地)まるで、吸い込まれるような座り心地で立つのが嫌になります。ベストな座り方は、お尻を深めにして座ると「すーーーっ」と体がオーガニックチェアに溶け込んでいきます。背中の肩近くまで心地よく包み込むラウン...

Post image

Cherner Armchair チャーナー アームチェア ノーマン・チェルナー Cherner Chair Company社

Cherner Armchair チャーナー アームチェア ノーマン・チェルナー Cherner Chair Company社50年代ミッドセンチュリー期の名作「チャーナーアームチェア」です。ヴィトラ・デザイン・ミュージアムのチェアコレクションにも認定されており、復刻版です。アーム部のカーブ、脚のシルエットが大変妖しい美しさです。(歴史)チャーナーアームチェアはノーマン・チェルナーによって生み出されました。1950年代当時の最新技術を駆使し...

Post image

Y Chair(Yチェア) ハンス・J・ウェグナー カール・ハンセン&サン社

Y Chair(Yチェア) ハンス・J・ウェグナー カール・ハンセン&サン社雑誌等でよく取り上げられている北欧の名作チェアです。故郷デンマークの英雄デザイナー、ハンス・J・ウェグナー彼が作りあげた数々のチェアの中で代表作でもあり、最もれているYチェア。中央の板がYの形をしていますのでYチェアと呼ばれています。(座り心地)座るととんでもない座り心地! というのも事実です。Yチェアとはひたすらリラックスする為の...

Post image

Nelson Platform Bench ネルソン プラットフォームベンチ ジョージ・ネルソン Herman Miller社

Nelson Platform Bench ネルソン プラットフォームベンチ ジョージ・ネルソン Herman Miller社ジョージネルソンのデザインは、なぜか長めのソファやベンチ系が得意な気がします。(あくまで個人的にですが)ネルソンベンチはベンチとして楽しむ方も多いですが、違う楽しみ方もあります。日本ではテーブルとしても使用する方が増えていますね。やっぱり床文化ですから。でもそれでも、機能的に活躍していまうことが、ネルソンベン...

Post image

FORM フォルム 5200 ラウンジチェア  ピエロ・リッソーニ CASSINA IXC.(カッシーナ イクスシー) 社

FORM フォルム 5200 ラウンジチェア  ピエロ・リッソーニ CASSINA IXC.(カッシーナ イクスシー) 社(コンセプト)家庭で使う場合と、公共施設で使うパターンを想定し、開発された万能ラウンジチェア。ふだんのんびりしている部屋に置かれているラウンジチェアが来客用にも返信してしまいます。 (素材)FORM(フォルム)を開発時、徹底的に快適さを重視した為、ポリウレタンを使用。座面部分の厚みは30mmと薄めですが、快...

Post image

BOOMERANG four star ブーメラン フォースターチェア グエナエル・ニコラ CASSINA IXC.(カッシーナ イクスシー) 社

BOOMERANG four star ブーメラン フォースターチェア グエナエル・ニコラ CASSINA IXC.(カッシーナ イクスシー) 社ブーメランフォースターの側面をみていただけると分かりますが、ブーメランの形をしていませんか?これがこのチェアのシンボル「ブーメランフォースター」 フランス人デザイナー、グエナエル・ニコラのシリーズです。 (特徴)やっぱりカッシーナのチェアだけあって座り心地は沈んで受け止めてくれるような、不...

Post image

SANAA CHAIR サナーチェア 妹島和世 西沢立衛 hhstyle.com

SANAA CHAIR サナーチェア 妹島和世 西沢立衛 hhstyle.com 世界中のデザイン家具がそろっている「hhstyle.com」の3周年を記念してプロダクトしたチェア。デザイナーは世界的な建築家でありhhstyle.com原宿本店の設計者、妹島和世氏と西沢立衛氏のユニット「SANAA」サナー!(特徴)建築デザインに通じる、繊細かつ軽快な形状と、スチールを使いながらもなぜか、工芸品的な暖かみを感じられる。かなり贅沢なチェア。SANAAの建築...

Post image

Tulip Chair チューリップチェア エーロ・サーリネン Knoll(ノール)社

Tulip Chair チューリップチェア エーロ・サーリネン Knoll(ノール)社チューリップチェアといえば結構書斎に似合うチェアだと勝手に思っています。本や本棚にとてもよく似合います。見た目はまるで、座面が水面から浮かび上がってきたようなキュートなフォルム。このチェアを特徴づけている美しい脚は「ベデストル・フォーム」と呼ばれております。一本脚で支える構造計算にサーリネンはとんでもない苦労をしたとか。(座り心...

Post image

Barcelona Chair バルセロナチェア ミース・ファン・デル・ローエ Knoll(ノール)社

Barcelona Chair バルセロナチェア ミース・ファン・デル・ローエ Knoll(ノール)社バルセロナチェアには秘密があります。ミースが、バルセロナ万博式典の為に、バルセロナチェアをデザインした当時家具のオートメーション化が進んでいました。しかし、1928年当時バルセロナを製造できる程、工場の技術は追いついていませんでした。よって、ハンドメイドでバルセロナチェアを制作した訳でありますがそれがあたかも機械で製造し...

Post image

Eames Shell Side Chair DSR-5S(イームズ シェルサイドチェア)Herman Miller社

Eames Shell Side Chair DSR-5S(イームズ シェルサイドチェア)Herman Miller社 イームズのムーブメントを引き起こすきっかけになった起爆剤としての名作チェア「DSR」にシートパッドを取り付けたものがこのDSR-5Sです。非常に多彩で楽しいバリエーションがある、イームズシェルチェアの中で、シートパッド付きのこのチェアは理屈抜きで座っていて楽。しかも長時間座るのにかなり向いているタイプでカフェなどでも積極的に採用...

Post image

Tatone(タトーネ) エンリコ・バレリ/デニス・サンタキアラ Baleri社

Tatone(タトーネ) エンリコ・バレリ/デニス・サンタキアラ Baleri社最近は無印やホームセンターで見かけたりしますがこちらが本家です。イタリア人デザイナーデニス・サンタキアラによる座椅子コレクションのうちの一つです。彼はウレタンをジャージ素材で包むという発想で、素材としても新しさだけでなく「床座」というジャパニーズな生活スタイルまで提案してしまいました。よくデザイナーズチェアを購入されても物置きにさ...

Post image

Cite armchair(シテ アームチェア) ジャン・プルーヴェ Vitra社

Cite armchair(シテ アームチェア) ジャン・プルーヴェ Vitra社やっぱりジャン・プルーヴェファンにはたまらないチェアです。このチェアが70年前のデザインだとは信じられません。(特徴)背面から座面にかけて官能的な美しいカーブを描いているシートが特徴。さらにそれを支えるのは、計算されつくした平行四辺形のスチールベース。このあたりにジャン・プルーヴェの特徴が出ていると思います。プルーヴェはナンシー大学も学...

Post image

LC3 sofa ル・コルビュジエ、ピエール・ジャンヌレ、シャーロット・ペリアン cassina社

LC3 sofa ル・コルビュジエ、ピエール・ジャンヌレ、シャーロット・ペリアン cassina社正規品のLC3です。建築家であるル・コルビュジエは家具を「住宅における設備」と考え、画像を見ての通りシンプルかつ使い勝手を極めました。 この渋い「LC3}の構造は金属パイプとクッションによるシンプルな構造です。 (座り心地)贅沢な肉厚のクッションと、ストレート金属フレームによって体をやさしく受け止めてくれます。快適、快適。 こ...

Post image

Eames Shell Side Chair DSW イームズ シェルサイドチェア Herman Miller社

Eames Shell Side Chair DSW イームズ シェルサイドチェア Herman Miller社 シェルに木製の脚「ダウエルレッグ」を組み合わせたDSW。ヴィンテージは木の耐久性の問題から、ベストな状態で現存しているものは少ない。 ながーーーーい間、復刻を心の底から待ち望まれていた名品。 バリエーションの中で、強烈な個性を持つダウエルレッグだが一脚のチェアとしてよく見てみるとこの有名なシェルは、この脚の為にデザインされたと思え...

Post image

Standard Chair スタンダードチェア ジャン・プルーヴェ Vitra社

Standard Chair スタンダードチェア ジャン・プルーヴェ Vitra社ヴィトラ社から復刻され、ムーブメントになったジャン・ブルーヴェの「スタンダート・チェア」です。 (構成)木材とスチールという素材の組み合わせや、座った時の負荷をバランスよく吸収し床に伝え安定感を出す三角形の脚。またシンプルな構造の中にパワーを感じさせるシルエットはどれも「鉄の芸術家」ブルーヴェの真髄です。 未来的と言われる彼の作品の中でも、...

Post image

Ero|S|(エロエス)4本足 フィリップ・スタルク Kartell社

Ero|S|(エロエス)4本足 フィリップ・スタルク Kartell社Ero|S| エロエスと読むプラスチックマニアにはたまらないチェアです。カッコいいなめらかなフォルム、佇まいは一級品です。特にプラスチック特有の輝きが、プラスチックマニアの心を直撃します。座り心地は、あんまり聞かないでください。いまやカフェチェアーのスタンダードともいうべき椅子です。気軽に使えて馴染むデザインですし、リーズナブルなのも嬉しい。一歩足も...

Post image

Ply-Chair プライチェア ジャスパー・モリソン Vitra社

Ply-Chair プライチェア ジャスパー・モリソン Vitra社 シンプルな椅子ですよね。プライチェアという言葉通り薄手の合板(プライウッド)で制作された、ピュアなチェアです。バランスのいいシェイプ、むき出しの「木ねじ」と質素なべニアがまるで仏教の様な清廉さを醸し出しています。シンプルですけどプライウッドの断面もデザインとしてしまう、遊び心が楽しい椅子です。座ると、つめたそうですが、木の温かい感じが体を包んで...

Post image

ネルソン マシュマロソファ ジョージ・ネルソン Herman Miller 社

ネルソン マシュマロソファ ジョージ・ネルソン Herman Miller 社1950年代のホップアートを感じさせる色づかいです。ミッドセンチュリーデザインのシンボルと言っていいでしょう。初期モデルは1956年から10年間の間だけで186脚だけ生産されました。実はマシュマロソファーは、既製品のスツールの座面を利用する事でリーズナブルにデザインしました。しかし脚部や座面の円状のクッションを組み付ける溶接をしたりした為、膨大な手...

Post image

イームズブライウッッド ダイニングチェア DCM(ダイニングチェア・メタル) チャールズ&レイ・イームズ HermanMiller社

イームズブライウッッド ダイニングチェア DCM(ダイニングチェア・メタル) チャールズ&レイ・イームズ HermanMiller社後姿が、特にキュートなチェアだと思います。(特徴)ゆるやかに曲線を描く背の有機的な形と、クールなメタルフレーム。更に接合部には黒ラバー製緩衝材が採用されています。このラバー製緩衝材が背にもたれたときに、優しく支えてくれるように工夫してあります。1945年当時のハイテクチェアで、当時の人...

Post image

PK22 ポール・ケアホルム Fritz Hansen社

Fritz Hansen(フリッツハンセン)「PK22」革【取寄せ品】(482PK22LB/LT)デンマークの北欧チェアです。男の子か? 女の子か? と聞かれれば、間違いなく女の子なシルエット。デンマークのデザイナー・ポール・ケアホルムの代表作「PK-22」。北欧家具というと美しい木製の椅子が多いですけど、ポール・ケアホルムは独自の路線で優れた作品を数多く発表し、硬派なデザインが心に沁みます。ポール・ケアホルムの特徴として金属を中...

Post image

CAB キャブ マリオ・ベリーニ CASSINA社

CAB キャブ マリオ・ベリーニ CASSINA社総革張りの椅子CAB キャブ です。よくバーとか、ホテル、レストランでご覧になられた方も多いのではないでしょうか?(素材)なんと、金属と革だけで作られています。背も座面もない金属フレームに、極上のなめし革を縫製した上皮を着せてジップアップしたものです。(イメージとしてはフレームに革のジャケットを着せるといった感じ)このCABの巧妙な所は、革の座面のテンション(張力)...

Post image

Panton Classic パントンクラシック ヴェルナー・パントン Vitra社

Panton Classic パントンクラシック ヴェルナー・パントン Vitra社パントンチェアは60年代のプラスチックを語る上で伝説的なチェアです。(素材)パントンクラッシックは、60年代から70年代を語る上で欠かせないFRP素材を使用しています。FRP素材の特徴は硬くて、重量感があるのが特徴です。あと、時間がたってくるといい感じに質感というか、「半ツヤ」な光沢がでてきます。プラスチック独特の質感を味わいたいなら、間違い...

Post image

DORIAN ドリアン ピエロ・リッソーニ cassina ixc.(カッシーナ・イクスシー)

DORIAN ドリアン ピエロ・リッソーニ cassina ixc.(カッシーナ・イクスシー)英国な空気はまさしくドリアン。ピエロ・リッソーニの有名なデザイナーズソファーです。カッシーナイクスシーのベストセラーソファーでもあります。(座り心地)座り心地がひたすら柔らかいです。名作マラルンガには負けますが、英国を意識したスタイリッシュさではドリアンの方が上かも。(使用環境)お子様がいるインテリアにかなり最適なデザイナーズソ...