スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

icon
icon

「Eames Sofa Compact」 チャールズ&レイ・イームズ HermanMiller(ハーマンミラー社)
icon

イームズデザインのソファ・コンパクトです。
由来はイームズの自宅用にデザインされたソファでして、その心地の
良さから、製品用に改良されて発売されました。

大抵デザイナー自身が、自分用に作るものは素晴らしい品質の物
が多く(それはそうですね。なにせ「自分用」ですから)信頼感が
あります。

1954年にデザインされた当時は、背の部分を折りたたむ事も出来ました。
確か背の二つに割れた部分で、ウレタンパッドを折り畳めたとか。
それがソファ・コンパクトの由来です。

現在は背は固定され折り畳むことはできません。ご注意を。
現在手に入る製品は布地のみです。
レッドもいいですけど、個人的にはブラックがクールで大好きです。
63ffff3645e2b7fe.jpg
チャールズ&レイ・イームズ

引っ越しの多いチャールズ&レイ・イームズ夫妻が、コンパクト
に収納でき、移動を容易にする為に作られたソファ。
でも、現在はその機能がついていないなんて残念ですね。
カッコイイですけど。

これほど、引っ越しサービスが発達して、便利になるとは
このお方たちも思わなかったのでは。
詳しい情報はこちらからicon



スポンサーサイト

icon
icon
「SOF SOF」 Enzo Mari エンツォ・マリ ROBOTS(ロボッツ)
icon
これは面白いフレーム構造です。クロームメッキされたスチー
ルロッドで四角いフレームを作り、それぞれのパーツを溶接し
形成しています。

なんでそこういう構造になったかというと、フレーム自体が持つ
しなりや、クッション性をそのまま計算に入れて快適な座り心地
を目指した為です。

クッションカバーにはイタリアで創業200年以上を誇っている
高級生地メーカー「リモンタ社」の高級ファブリックを使用。
プラダやグッチなど一流と言われるブランドには欠かせない素
材メーカーとして世界トップレベルのメーカーの高級ファブリック
を投入しています。
型崩れしにくいのが特徴です。

以前はドリアデ社がSOF SOFを製造していましたが、現在は
ロボッツ社が担当しています。
とはいえ、元々OEMでロボッツ社が担当していたのですけどね。


d22.jpg
Enzo Mari エンツォ・マリ

1950年初頭から視覚芸術アーティストとしての活動を続けている。
ミッド・センチュリー・モダンを代表するブランド、ダネーゼ社が作っ
た木製の子ども向けパズルやプラスティックのステーショナリー、
フォントからフォルムまで完成度の高いカレンダーなどデザインと
いえば今でもおなじみ。
ADI(イタリア工業デザイン協会)の会長を務めたこともある、偉い人。
詳しい情報はこちらからicon

moroso(モローゾ)「PANNA chair」ホワイト【取寄せ品】吉岡徳仁(278PC001W)
PANE chairという実験的なチェアの発展形が、「PANNA chair」
です。
なんと見た目はパン生地の様で、焼き上げることによって製造
されました。
なんと素材は、医療用のファイバー・エラストマー。焼加減を調
整すると、ボリュームはありつつも、座り心地はふんわりと仕
上がる不思議なチェアでした。
037ac9a8e5c6a5882ec5ee51aca77df5_500x333.jpg

デザイナーの吉岡徳仁氏が、硬いもので強度をつくり出すので
はなく、小さな繊維を組織化し、力を分散させて強度を引き出す
かという切り口を見いだしました。

安らぎと快適さがインスピレーションとなったという「Panna Chair」
は、優雅で美しい仕上がりです。

メタルフレームの上にポリウレタンのフォームをかぶせています。
人が座ったときに初めて生を受けると言われるだけあり、やわら
かい座面と包み込むような感覚に襲われます。

モローゾの「PANNA chair」は「PANE chair」を発展させ、スチール
とポリウレタン製のフレームをオランダ製の養生用ファブリックで包
んだもの。何気にオランダ素材をインストールしています。
柔らかな手触りと座り心地のクr-ムのような柔らかさが魅力です。
名前の「PANNA」はイタリア語でクリーム。
なるほど。
つまりパンという形からクリームと意識したというわけですか。
あはは。
詳しい情報はこちらから

icon
icon
「ENGLISH PUB SOFA」2シーター/ダークグレイ・ブラウン WILLIAM WARREN(ウィリアム・ウォレン)
icon
英国のイングリッシュパブのソファーと、現代感覚のスクエア
を意識したソファーですね。
スクエア構造にはちょっとした秘密があります。
家具なのに部屋のような空間を作っています。つまりENGLIS
H PUB SOFAは部屋があって、家具があってというように空間
をとらえていない所が凄い所だと思いますね。

ですから自宅でもコンパクトなプライベート空間を意識したい方
にはかなり向いているのではないでしょうか?

座面には、緩衝材としてアオリコイルスプリングとウレタンを
インストール。

クッション部分は、ウレタンのボリューム感により、座った時の
心地よさを演出しています。
特にクッションスプリングは、クッション性を長期間維持してくれ
ますし、体の付加を均等に受け止め、長時間座っても疲れに
くいので体をリラックスさせてくれます。

また、スクエアベースは木枠で構成され、暖かなプライベート
空間を味わえます。

ENGLISH PUB SOFA は、どちらかというと短期間ではなく
長期間使い込む事が出来るソファーだと思いますね。

e9874e27820562d2.jpg
WILLIAM WARREN(ウィリアム・ウォレン)

ミュージシャン、コメディアン、ジュエリーデザイナー、そてプロダクト
デザイナー、異なるいくつかの顔を持つウィリアム・ウォレン。
通称英国デザイン界のウィリアム王子
詳しい情報はこちらからicon

icon
icon
Aeron Chair PostureFit フル装備(アーロンチェア ポスチャーフィット)
icon

過酷なディスクワークをされている方に最適なチェアといえば
アーロンチェア。
10時間連続で座っていてもまるで疲れないのがこのチェアの
恐ろしいところです。
特に作家さんの間で非常に好評で、ある意味作品の生死を分けると
いっていいほどの崇拝者がいます。

機能としてはくつろぐ、集中する、身体を伸ばす、前に屈む、回転する
移動する、立ち上げる、着座するなど使い人のあらゆる動作や姿
勢の変化に適応して、どんな身長や体型の人でもきちんと対応して
くれます。正に人間工学の恩恵を体感できます。

①(座りながら調節出来る事)
シートの高さ、アームの高さ、ポスチャーフィットと呼ばれる腰当ての
当たり具合、リクライニングの調整など、あらゆる調節を座ったまま行う
ことができます。

②(アームパッドの角度調節、アーム高さも自在)
特にパソコンのキーボードやマウス位置を決める際かなり助かります。
しかも、身長の位置に合わせて調節可能。

③(ポスチャーフィット機能でより快適に)
背の骨盤位置をポスチャーフィット機能でサポート。
 
④(デザイン)
後ろからの見え方を意識したデザインと、そして
あらゆる角度から、ユーザーを美しく見せます。

特に忙しくて、誰か椅子でもいいから助けて欲しい方。
間違いなく、健康面でもしっかりサポートしてくれます。
特に熱心なアーロン族の方なら言っていることを理解
していただけると思います。
e703dbfbedf0c25c.jpg
ドン・チャドウィック&ビル・スタンフ

ドン・チャドウィック
カリフォルニア大学で工業デザインを学ぶ。「アーロンチェア」
以外にも、「エクア」チェア等の名作をハーマンミラー社にて
デザイン。

ビル・スタンフ
イリノイ工科大学で工業デザインを学ぶ。現在はハーマンミ
ラー社のコンサルタントとして、エルゴノミクス(人間工学)の
観点より様々な製品開発に携わっている。
詳しい情報はこちらからicon

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。