Post image

レビュー ELAN(エラン)ソファ 体験レポート

ELAN(エラン) ジャスパー・モリソン Cappellini社 ジャスパー・モリソンデザインのソファーELANはとても座面が広く、平面的でひたすらゆとりを持っています。もっとシャープなデザインかと思いましたけど実物は意外におおらかで、優しい印象。でもリビングとか居住空間が引き締まって見えちゃうんですよね。不思議といえば不思議。直線的とか言われているデザインだけど、近くで見ると割と丸みも帯びているのが良く分かり...

Post image

レビュー Embody Chair(エンボディチェア) 体験レポート

ハーマンミラー社のハイテクワークチェア「エンボディチェア」を体験しました。試座した所、どちらかというとリラっクスチェアに近い感覚でした。ファブリックもソフトで快適性が極めて高いです。では、ビジネスチェアとしてはどうなのだろう? という疑問が残りましたが、こればかりは長時間使用しないと分かりません。ただ、ビジネスチェアとしての能力よりも、リラックスチェアとしての性能は第一級だと確信します。凄い。背も...

Post image

レビュー Aeron Chair(アーロンチェア)体験レポート

Aeron Chair PostureFit フル装備(アーロンチェア ポスチャーフィット)hhstyle.com原宿本店でアーロンチェアを体験してきましたよ。感想……座り心地が絶妙な硬さと快適性が両立されていて最高でした。まずビジュアルは文句なしのカッコよさ。で、座ったとたん、体がどんどん座面に吸い込まれていく感覚です。でも、しっかり椅子に座っているんだぞ! という心地よさもあったりして。シートと背もたれが、適度な張りで微妙な緊張感...

Post image

Nimrod Marc Newson マークニューソン

Nimrod Marc Newsonあのマークニューソンがデザインしたチェアです。auや味の素のデザインを請け負うなど、面白い人ですけど個人的に感動したのはフラクタル幾何学を元にデザインしたダイヤモンドとサファイヤのジュエリーJuliaですね。シドニー芸術大学でジュエリーデザインを勉強しているだけあって、美しいのですが。でもまあ、丸みを帯びたデザインこそが今の彼の真骨頂!あはは。日常に溶け込んでいく、デザインは偉大です...

Post image

BALL CHAIR(ボールチェア)エーロ・アールニオ アデルタ / Adelta  

BALL CHAIR(ボールチェア)エーロ・アールニオ アデルタ / Adelta  なんというレトロフューチャーな作品! ボールチェア。もう見ているだけで、60年代や70年代をイメージ出来ますね。FRP製のボールがまた70年代の夢のある感じがしますしそのボールを支えているのは堅牢なアルミフレーム。何気にしっかりした? チェアでもあります。座ると、体全体を包んでくれますし、壁に寄り掛かる様にして座るのも、おつなものです。...

Post image

低座椅子  長 大作氏 天童木工

低座椅子 長 大作氏 天童木工 日本の畳文化の為のデザイナーズチェアです。どうしても、床や畳みに寝そべりたくなる方向けと言っていいでしょう。日本文化には、どうしてもインテリアチェアが入り込めない様な気がします。だって畳の上に寝転ぶなんて最高ではないですか。ですから畳の上でも座れる様に、低座椅子がデザインされました。畳を傷めないように、脚の部分の面積を広げて使用可能。またゆったり出来るように座面と背に...

Post image

ボーエ モーエンセン イージー チェア / Borge Mogensen Easy Chair ボーエ モーエンセン / Borge Mogensen フレデリシア / FREDERICIA

ボーエ モーエンセン イージー チェア / Borge Mogensen Easy Chair ボーエ モーエンセン / Borge Mogensen フレデリシア / FREDERICIA本革と木材で構成された1人掛けソファです。モーエンセンは職人気質のデザイナーで、この革を上手く取り入れているあたり、さすがだなあ……と思います。イギリス、ウィングバックチェアを参考に作られたイージーチェア。オークラッカー仕上げの脚に、高級本革が上品この上ないですねえ。ボーエ モ...

Post image

バレナ ベンチ 岩根 堅城 アジム / AJIM

バレナ ベンチ 岩根 堅城 アジム / AJIMウォールナット無垢材やアッシュ無垢材を上手に生かしたベンチです。こう見えてかなりスタイリッシュなので、カフェなどにもどうぞ。柔らかそうなシート生地ですが、あまり疲労感を感じさせない為に硬めに仕上げています。コの形をした脚の形が木材で作られており、何気に自己主張している様な気が。丁寧に面取りされているので、木目の感じが暖かいデザイン。長崎の「AJIM」というブランド...

Post image

PP250 The Valet(ヴァレットチェア) ハンスJウェグナー / Hans J. Wegner PPモブラー / PPMobler

PP250 The Valet(ヴァレットチェア) ハンスJウェグナー / Hans J. Wegner PPモブラー / PPMoblerハンガーの様に服をかける為のチェアと考えて間違いありません。(故事)ハンス J ウェグナーがラスムッセンと寝る前にどこに服をかけたらいいんだろ?と、議論の末完成したのがこの「ヴァレットチェア」見た目そのままに、ハンガの様な部分に礼服やジャケットを背の後ろがなんと「パンツかけ」座面の下は三角形の入れ物があり、...

Post image

LOWRIDE SOFA 1SEAT 中原 慎一郎 / Shinichiro Nakahara ランドスケーププロダクツ / Landscape Products

LOWRIDE SOFA 1SEAT 中原 慎一郎 / Shinichiro Nakahara ランドスケーププロダクツ / Landscape Products永く愛用出来るソファーLOWRIDE SOFA。かなり座面が低いですよね。あははは。特徴は座面が広く、座った時に安定感がずば抜けているという点です。素材のブナ、ウォルナットを使い、座面と背がチェアの様に離れているのも面白い。国産ながら張地にこだわっていいまして、スコットランドのファブリックメーカー「bute」のツイー...

Post image

DANISH(デニッシュ)ソファ マスターウォル / MasterWal

DANISH(デニッシュ)ソファ マスターウォル / MasterWal上質なファブリックやウォールナット無垢材など、いい素材を上手く料理した、メイドインジャパンのソファーです。ウォールナットはアメリカ北部に生息するアメリカンブラックウォールナット素材を採用。しかも、その素材を職人が改めて選別しているというこだわり。デニュシュソファを見ると分割部分に陰影が見えませんか?わざとその陰影をつける事で重厚さを醸し出してい...

Post image

Hug Happy RAMO DESIGN

Hug HappyRAMO DESIGNというデザイン事務所が送る「ハグ」する為のリクライニングチェアです。まず、座ると抱きしめられている様な感覚に陥ります。逆に抱き占めてもOK。リクライニングは無段階、オットマンとヘッドレストは4段階の調整が可能。TV鑑賞にもいいですし、読書やリラックスにもこれ以上優れたリクライニングはないかもしれません。素材もポリエステル、ウレタン、バネをミルフィーユの様に張り合わせて驚異的な柔...

Post image

リンクチェア 蒲原 潤斉 ADAL社

リンクチェア 蒲原 潤斉 ADAL社アルミダイキャストが艶めかしい、チェアといえばリンクチェア。MONOマガジンデザインオブザイヤー金賞受賞のロングセラーチェアです。あくまで長期間使用に耐えられるように、脚の剛性とデザイン性を重視したリビングチェアと言ってもいいですし、オフィスチェアと言ってもいいかも。鋳造技術を投入しているので、見た目はスタイリッシュですが意外にクラシックな製造技術が使われているのがたまり...

Post image

Phantom プラスティック・ソファ「ファントム」 Driade社

Phantom Driade社アクリルイエロー色のアクセントが心に楽しさをもたらすソファですね。その名はPHANTOM。イギリス出身のデザイナー、ピーター・エムリュス-ロバーツは、夫婦でデザイン活動をしています。彼らはデザインする際に模型をプラスティック板でつくり、コンピュータに形状をスキャン処理させる独特のデザイン手法を取り込んでいます。波状のカーブが彼らのデザインの長所であると言えるでしょう。アクリルのシートがどこ...