スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
106023000.jpg
Porcupine Desk ポーキュパイン デスク ヘラ・ヨンゲリウス Vitra社
icon

まるで、動物みたいな子供用デスクですね。
2007年のミラノサローネで話題となったヘラ・ヨンゲリウスデザインの
デスクはやっぱり人気が出ている様です。

このデスクの名前「ポーキュパイン」とはヤマアラシの意。
天板にある13個の穴に、ペンをさすことができ、その様子がヤマアラシ
そのものだからこの名前になりました。
脚は、まさしくヤマアラシの脚そのものですね。


フォルムは左右非対称で、特にolive green カラーは人気が高いカラ
ーリング。

ふたつの脚と小物入れにもなるスペース部分は、まるで動物の上半身み
たいで愛らしいですね。
そのあたりのデザインも計算に入れているのでは。

天板

天板には、ブレスレットや動物をモチーフにした可愛いイラストが。
イームズエレファントの姿も見えます。

もちろん、子供用テーブルとしてではなく、サイドテーブルとしても楽
しめます。
ada6730dd3df212c.jpg
ヘラ・ヨンゲリウス

彼女はデザインする際、徹底的にメーカーとやり取りしてデザイン
していく手法をとっています。ヴィトラとの親密なコラボレーション
のおかげでザ ワーカーも他のデザイナーを圧倒する作品として
デビューしました。
最近は前衛的な陶磁器作品などで有名なオランダ人デザイナー。

Porcupine Desk ポーキュパイン デスク ヘラ・ヨンゲリウス Vitra社
icon
スポンサーサイト
i_ch_lamarie_001_90pxLarge.jpg
LA MARIE stacking chair(ラ・マリー スタッキングチェア) フィリップ・スタルク Kartell社
icon
デザイナーフィリップ・スタルクデザインのスケルトンチェアです。
凄いですね、あえてデザインを抑えているけど見た目が美しいチェア
に仕上がって
います。
どうも、フィリップスタルク自身「ノーデザイン」という設計思想を
貫き、シンプルだけど空間を引き立たせるという事にこだわりました。


i_ch0006.jpg
使い勝手に、相当こだわりがあり、スタッキング可能。しかもスタッキング
している姿がかなり絵になりますね。
つまり収納しても美しい。
同時に7脚スタッキング可能というから、相当機能性にこだわったのでしょう。

しかもポリカーボーネート素材加工にこだわりのあるカルテル社が軽
量かつ、堅牢性にこだわっています。
とにかく「こだわり」が意外に詰まったチェア。

1999年の登場以来大ヒットを記録している、ラ・マリーですが個人的
には充分美しいと思います。
なんというか、椅子が持っている機能美的な物も感じます。
家庭にも、カフェやサロンなどの業務用にも広く愛されているチェア
なのも納得。
傷や衝撃に強く、室内はもちろん屋外環境にも。
c746111af6b1fa68.jpg
Philippe Starck フィリップ・スタルク
エリゼ宮のミッテラン大統領執務室をデザインしたことでも
有名な凄い人。
東京のアサヒビール本社ビルの建築デザインなどでも彼の
名はよく知られています。
そういえば、デザイン界からの引退は撤回した模様。
相変わらず面白いデザイナーさんです。
LA MARIE stacking chair(ラ・マリー スタッキングチェア) フィリップ・スタルク Kartell社
icon
800019800.jpg
Mr. Bugatti Chair(ミスターブガッティチェアー) Francois Azambourg Cappellini 社 
icon
フランソワ・アザンブール(Francois Azambourg)のミスター
ブガッティチェアーは、スチールチェアに鮮やかな原色ペ
イントを施してあります。

表面にゆらいだような仕上げを施しており、アート作品のような造
形美を堪能できるでしょう。
(ミラノサローネ2006において、カッペリーニ社を通して発表された
チェア)

この椅子の構造の面白い所は、薄い鉄板にポリウレタンフォームを
注入したサンドイッチ?みたいな構造になっているというのがポイント。
この構造のおかげで、軽量かつ快適性の高い座り心地の良いチェアに仕
上がっています。
8ad3e259163a961a.jpg

フランソワ・アザンブールは、テーブルを作る際にもメープルなどの
プライウッドでポリウレタンフォームを挟んだサンドイッチ構造を採
用して軽量なテーブルを作るのにも成功しています。違う素材をあわ
せ一つの家具をデザインする天才ですね。
数々の家具ブランド、エルメスやヴィトンなどのコラボレーションも
こなすデザイナーさん。
Mr. Bugatti Chair(ミスターブガッティチェアー) Francois Azambourg Cappellini 社 
icon
lotus_w850_003Large.jpg
LOTUS drawer (w850) CASSINA IXC. Ltd
icon
本来は、エアーフレームデスク用にデザインされたスチールドロアー。
しかし、ロータスドロアー本体の洗練されたデザインが人気を呼び、
現在様々なサイズが楽しめます。

スティールの塗装色を変更することによって、まるで違う収納家具に
見えるから面白いですね。
例えばヴァーミリオンレッド塗装を施したモデルは日本古来の漆塗り
の雰囲気を楽しめますし。

グッロシーブラック塗装は高級感があり、他の高級インテリア家具と
調和しそう。

マットシルバー塗装はシャープかつ、ラインが強調されたシャープな
印象でホワイトの色味がモダンな印象を与えます。



ろーたす2
寝室にヴァーミリオンレッドカラーを使用するのも、面白い。
特にこのロータスドロアーシリーズは、デザイナーズ家具でもあり、
収納家具でもあるので人気が高いモデルの一つ。

lotusbk_image001Large.jpg

画像左より二番目が4段ドロアーです。
収納でデザイナーズ家具を楽しんでみるというのも素敵ですね。
(何気に最近収納家具が面白いです)
LOTUS drawer (w850) CASSINA IXC. Ltd
icon

TAM bed / side table CASSINA IXC

 21, 2010 17:04
TAM.jpg
TAM bed / side table CASSINA IXC
icon
ZENスタイルを意識したべッドです。
ZENスタイルというと、生活様式の基本は洋式だけど和のいい所
を取り入れたライフスタイル
の一つ。
外国人から見た「和」と言ってもいいかもしれません。
むしろリビングやダイニング、洋室にこのスタイルを取り入れて
みたベッドがこのTAM bed。
つまりロータイプのベッドですね。
まるで洋室が不思議な和に包まれているかの様。

i_ew_tambed_002_90pxLarge.jpg

板バネを“すのこ”状に組み、通気性にも優れたスラットベース。
マットレスを支えるダブルクッション構造を採用しています。

カッシーナの方にお聞きした所、かなり人気が出ているタイプだとか。
このローベッドでしたら、和室でも違和感なく使用できる点が評価さ
れているのでは?

つまりですよ、TAM bedを使用することで和室を洋風に楽しめますし、
逆に洋室を和風に楽しめるという事です。
ちょっと変わったデザイナーズ寝具ですね。

本体はラバーウッド集成材を採用しています。
TAM bed / side table CASSINA IXC
icon
ca_mex_lowtable_004Large.jpg
MEX low table CASSINA IXC
icon
3713277557.jpg
イタリアの巨匠ピエロ・リッソーニによるガラステーブル。

部屋の中心でガラスを楽しむという、新しい空間構成を提案してい
るテーブルですね。

ローテーブルとして3つのサイズがあるんですけど、それを組み合
わせることで正方形を形成したりします。
ブロックというか、パズルみたいにライフスタイルに合わせてテ
ーブルのレイアウトが変化するという機構が斬新。
(しかも、ガラステーブルをブロックの様にレイアウトを楽しめま
すし。

それぞれを離して使用しても組み合わせて使用しても、楽しめる上
に美しさも感じる事が出来ます。
天板とバーティカルパネルはクリアー強化ガラス
KA2.jpg

ベースは強化ガラスに塗装して仕上げています。
また、テーブルの下は収納空間としても、機能しますね。
何かお気に入りの物を展示出来る点も見逃せません。
MEX low table CASSINA IXC
icon

2010年の米プリツカー賞が、日本の建築家、妹島和世氏と
西沢立衛氏に贈られましたね。

1979年に創設された「建築界のノーベル賞」とも言われるプ
リツカー賞は、これまで日本人で故丹下健三(1987年)、
槇文彦(1993年)、安藤忠雄(1995年)の3氏が受賞。
「才能、先見性と献身」を示す作品を持つ建築家に贈られる
権威ある賞です。

妹島和世氏は2000年にhhstyle.com原宿本店を設計したほか、
西沢立衛氏との建築家ユニットSANAAとして国内外で活躍。
今回、小笠原資料館、金沢21世紀美術館、トレド美術館など
の作品が評価。

おお、ガラス張りが美しい建築物が多いですね。
「デリケートさと力強さ、正確さとしなやかさを兼ね備え、
巧妙ながら賢過ぎない」などの授賞理由が挙げられました。

世界中のデザイン家具がそろっている「hhstyle.com」
の3周年を記念してプロダクトしたチェア「SANAA]
もデザインされています。
hhstyle.comでは、SANAAのプリツカー賞受賞を記念して
「SANAA CHAIR(クローム仕上げ)」を、限定50脚オーダー。


icon
icon
SANAA CHAIR サナーチェア 妹島和世 西沢立衛 hhstyle.com
icon


(特徴)
建築デザインに通じる、繊細かつ軽快な形状と、スチール
を使いながらもなぜか、工芸品的な暖かみを感じられる。
かなり贅沢なチェア。
SANAAの建築作品は多くの写真家を惹きつけており
多くの写真作品として採用されています。

確かにサナーチェアもかなり画像が美しいですね。
本当に。
むしろこのお二人にしてはデザインがおとなしい
という意見もありますが。
img2006022823450820222800.jpg
香港 PRADA Beauty Lee Garden店やクリスチャンディオール表参道店 
など、世界を股にかけるスーパーユニット。
200px-Dior_Building.jpg
Dior表参道

詳しい情報はこちらから
icon
ritmo_02Large.gif
RITMO(リトモ) 、田渕智也/カッシーナ・イクスシーR&D
icon
一見するとかなりシンプルなテーブルですが、様々な素材を組み合わせた
ハイブリッド構造のテーブルです。


この天板、わずか15.3mmという極薄なんですよね。
なんという薄さ……。
でも中はハニカム構造となっていて、かなり厳しい強度実験をクリアーした
実績も持っています。


ritmo_structure.jpg
①天板の構造について。
天板のパネルの下は、アルミのハニカム構造で軽量化と剛性の確保に成功
しています。
要は軽くて、強度がかなりあるデザイナーズテーブルという事。

②のR加工したパネルを、なんとアルマイト処理……つまり「メッキ」によって
被膜を天板全体に覆うという処理を施しています。
この処理のおかげで、高級感を持たせる事ができますし、更に
腐食性にも強いデーブルに仕上がっていますね。

ritmo_variLarge.jpg
角の美しさはこのリトモで一番注目していい点だと思います。


スティールパイプはホワイト粉体塗装仕上。
アルミの高級感と、純白の美麗さを楽しめるテーブルに仕上がって
います。
一見すると円形のパイプですが、実は長円形のパイプを使用しています。
見る角度を変えると、細く見える様に計算されています。
(画像からも角度によってまるで脚の太さが違う様に見えるのが分かります)

天板を支える円弧状に繋がった脚部も、安定性を確保。



ritmo_main.jpg
サイズは5つありますが、リビングやダイニングをメインに考えていらっしゃる
ならW1800 X D800 X H720(mm) のサイズがお勧めですね。
最先端技術が詰まった、極薄テーブルです。
頻繁にレイアウト変更される方でも軽いので移動が容易ですし、更にオフィスに
おいても十分機能的に活躍してくれるテーブルではないでしょうか?
RITMO(リトモ) 、田渕智也/カッシーナ・イクスシーR&D
icon

LOTUS theater board CASSINA IXC

 17, 2010 14:55
i_ew0011.jpg
LOTUS theater board
icon
大型の液晶モニターなどのAV機器を楽しむ為にデザインされた
LOTUS theater boardです。
見事ですよ? AV機器とデザイナーズ家具の融合に見事に成功
したモデルと言っていいでしょう。

この大きさのAVボードならほぼ、どのサイズの液晶モニターに
対応可能なサイズ。

カッシーナのデザイナーズ家具でありながら、「収納」すらデザイン
してしまう設計の巧みさに、驚かされます。

i_ew_lotustheater_002_90pxLarge.jpg
本体はスチール。
一見すると、美しいAVボードに見えますが、意外に機能的な
側面を見せてくれます。


カッシーナ3
上の二つは手前に開く、ドロップダウンドア。
AV機器を未使用時に収納可能。
しかも、観賞時にはドアを空けて機能的な最新のAV
ボードとして、楽しめます。

つまり、未使用時は美麗なインテリア家具として
使用時は機能的なAVボードとしての顔を見せてくれる訳
です。
生活行動パターンまで、それに合わせて機能的にデザインし
てくるとは凄いですね。

下の二段は引き出しとしてどうぞ。
むしろ、通常あまりAV機器を使用しない方にも、純白のAV
ボードデザインを楽しめますね。


カッシーナ2
配線は裏面から、コードを這わす事が出来ます。
あくまで個人的な考えですが、意外にこの裏面の配置が美しく
むしろ、この配線すらもインテリアの一部として楽しめるのでは。

AVボードとして、デザイナー家具を楽しみたい方にいいですし
AVボード以外にも、使用方法は無限にあると思います。

価格もそれなりに抑えつつ、カッシーナの家具をAVボードとして
楽しんでみるというのも素敵ですね。

LOTUS theater board
icon
IMGP1592.jpg
IMGP1591.jpg
OLIO 1009 Stacking Chair (オリオ 1009 スタッキングチェア) カッシーナ・イクスシーR&Dチーム
icon

オリオチェアに試座してみましたが、かなり快適性が高いモデルで
す。
アルミのフレームが、適度にしなり体の重みを受け止めてくれます。
腰、背中、太ももに均等に体重が分散しますね。

基本的に。アルミフレームと再生紙で出来たチェアですが、堅牢性は
十分あると思います。

ポリエチレン製のチェアとは違い、100%再生紙であるファイバー
ボードのシェル成形方法はプレス成形。


驚いた事に、すでにこのオリオチェアのオリジナルはデザイナーの
プライベートチェアとして10年前に登場していて、現在でも現役で
使用されているとか。
(カッシーナ・イクスシーR&Dチームにより、1991年に開発されました)

他のデザイナースチェアと同じく、スタッキングも可能。

軽くて、収納にも適しているので引っ越しなど多い方にも。

IMGP1594.jpg


そうですね、あと手で持ってみて思ったのですが、恐ろしく軽いですね。
背面も、きちんと風格があります。


IMGP1595.jpg
IMGP1593.jpg

ユニークなのが、シェルにボードが貫通した形状になっていますね。
まるで焼き鳥の様で面白い。


私が使用するとすれば、食事や日常生活に使いたいというところ。
椅子の移動も楽だし、むしろリーズナブルにカッシーナのデザイナーズ
家具を、導入してみたい方には相当お勧め。


あくまで個人的な考えですが、アルミと再生紙を使用していますので
環境負荷は少ないと思います。
IMGP1596.jpg
再生紙シェル(ボード)で出来た部分は、高級感があります。
紙というよりは、高級木材を丁寧に塗装した様な。
暑くても、寒くても、さらさらした肌触りを楽しめそうです。
実は一番この高級感のある光沢感が気に入りました。
FRPやポリエチレンとはまた違う、高級感。
ちょっとおもしろいですよ、これは。



ビジネス関係でも評価されているようで、富士通などのメーカーに
80脚程発注された実績もあります。

でも、個人で仕事やプライベートにも、お気楽に楽しんでみても
いいかなと思いますね。

OLIO 1009 Stacking Chair (オリオ 1009 スタッキングチェア) カッシーナ・イクスシーR&Dチーム
icon
106005500_new.jpg
Eames Shell Armchair DAW Charles & Ray Eames Herman Miller 社
icon
いいですね、ドエル・レッグ。
以前はゼニス社が製造しておりまして、確か1950年代だったかな?
シートがグラスファーバーだったのを、ポリプロピレンに変更した
復刻盤。

3887181201.jpg

どうして、イームズ夫妻はこのグラスファイバーFRP素材にこだわ
ったかというと、背もたれと座面を一緒に成型可能だった為。
かつ、堅牢さを追求した結果です。

あと、コストパフォーマンスを高めるのにも一役買いました。
さすがに現在は、環境に配慮してポリプロピレンを採用していますけ
ど。

木製で出来たセクシーな脚を、メタルフレームで固定。しかもポリ
プロピレンのシートを融合させるという、ハイブリッド構造。

面白いですよね? 樹脂素材に、金属に、木製素材という3つの異なる
素材を使用するという手法を、1950年代に行っていたんですよ?
しかも、シートの滑らかな曲面、脚のカッコよさ、メタルフレームの
スタイリッシュさが見事に融合。

座ると、体にシェルがフィットしてコンフォート(快適)性の高い
座り心地を実現させています。
Eames Shell Armchair DAW Charles & Ray Eames Herman Miller 社
icon
7973208qR.jpg
3208 The Lily エイトチェア アルネ・ヤコブセン Fritz Hansen社
icon
アルネ・ヤコブセン自身の建築、デンマーク国立銀行のためにデザイン
したチェア、愛称は「リリー」

座面の曲面を楽しむ為のチェアです。しかし、1970年代当時あまりにも
美しいこの曲面を加工するのが至難の業でした。

ですから、数年で生産を中止。どうも製造中、四分の三が成形に失敗し
廃棄されていたいわくつきのチェア。
曲面の成形時に強い圧力を加えなくてはならず、その辺りの調節が
1970年代当時の技術では難しかった様です。


ヤコブセン最後のチェアとして、現在Fritz Hansen社が復刻。
かつて、ヤコブセンが求めた製造技術が、ようやく現在追いついた
訳です。
2007年に復刻されたこのモデルは、現代人の体格に合わせオリジナル
より一回り大きく改良。
この座面はラッカー仕上げですね。

4571e099d4b2308e.jpg
アルネ・ヤコブセン

ユダヤ系家庭に生まれ、幼少期には、ビクトリア様式の家具に
囲まれて育った彼が、親に黙って自室のデコラクティブな壁紙を
真っ白に塗り替えてしまったというエピソードがあります。

頑固者な人で建物を完璧につくっても、その内部空間に、趣味
やコンセプトの異なるモノが在ることに耐えられず、自分色にデ
ザインしてしまう、おちゃめさん。
3208 The Lily エイトチェア アルネ・ヤコブセン Fritz Hansen社
icon
635_mainLarge.jpg
635 RED AND BLUE GERRIT THOMAS RIETVELD/ヘーリット・トーマス・リートフェルト
icon
オランダデザインの巨匠リートフェルトが設計した1918年の作品です。


木材を組み合わせただけでできたこの椅子は、当時職人技に
こだわっていた椅子の製造方法をあえて排した手法をとって
います。

職人のジョイント方法ではなく、直角の交差と接続パーツをもって
組みあげます。(木材をレゴブロックの様に木製のクギで部材同士
を接合)


つまり、あくまで椅子のデザインを直線と平面に変換したリートフ
ェルトならではのチェアですね。
ちなみに20世紀当時、リートフェルトはいかにリーズナブルに椅子
を作る為に考え抜き、角材と板材を取り入れています。

そうすることで、現代的なデザインになったといえるのでは。
画家のモンドリアンにインスパイアされて、色は三原色と黒で表現
されています。原型は塗装しなかったそうですが。

座ってみると見た目よりすごく座り心地がコンフォート(快適)なの
は注目です。座面と背面に体に心地よい角度を計算しているあたりが
秀逸です。

72fefc655ebf3c04.jpg
ヘーリット・トーマス・リートフェルト

天才建築家、天才家具デザイナーとして有名。
彼は最後まで、リーズナブルかつ使いやすい椅子作りにこだわりました。
面と線と色彩によるデザイン力は、彼の建築デザインなどにも生かされ
ています。
635 RED AND BLUE GERRIT THOMAS RIETVELD/ヘーリット・トーマス・リートフェルト
icon
30206.jpg
LC10-P table ル・コルビュジエ、ピエール・ジャンヌレ、シャルロット・ペリアン
icon

高級マンションに使われる、高級テーブルですね。
主に洋室で、見かけた事がある方も多いのではないでしょうか?

ル・コルビュジエが創りだした、数々の家具の傑作を著作権継承
者により、カッシーナ社の確かな技術力のもとに、再び現代に蘇ら
せ製造しているので品質には信頼感があります。

これでも、1928年当時の最新技術が投入されたデザイン。
特にその当時のル・コルビュジエは最新技術で人々の生活を
豊かになるような夢を持っていました。

ですからLC6などには当時の航空機材料を素材を積極
的に使用した程。

一見すると、スタイリッシュなセンターテーブルですが、ようやく
時代がこのモデルのデザイン力に追いついたのかも知れません
ね。

LC10-P table ル・コルビュジエ、ピエール・ジャンヌレ、シャルロット・ペリアン
icon

ToFU LED 吉岡徳仁 yamagiwa

 06, 2010 15:20
SS385.jpg
ToFU LED 吉岡徳仁 yamagiwa
icon
ミラノサローネで発表されたヤマギワ新作照明ToFU LEDです。
ToFUもとうとうLED化ですね。
LEDだからこそ生まれたというフォルム。
アクリルの塊としての素材に光源を融合させる方式は以前
と同じですが、LEDを含む灯具をすべてアクリル内部
に納めています。

白熱球からLEDへの変化」がデザインにも大きな影響力を持って
いることを感じさせてくれますね。

暗い寝室などで、上品な光を楽しめるのではないでしょうか?
あくまで、部屋全体を楽しむ為のランプではなくて、ToFUが
醸しだす、光をのんびり楽しまれてはいかがかと思います。

7b857278665aec1a.jpg
5月1日からソウルで展覧会「Tokujin Yoshioka_SPECTRUM」が開催さ
れています。
プライベートギャラリーのためにデザインされたガラス素材のテーブル
が展示されているとか。
透明素材を上手に生かした彼のデザインは一見の価値があると思います。
ToFU LED 吉岡徳仁 yamagiwa
icon
106002308.jpg
Panton Classic 特別限定色 (パントンチェア) Vitra社
icon
パントンチェアは60年代のプラスチックを語る上で伝説的な
チェアです。Metallic Silverカラーの限定色で無理矢理未来を
している感じが最高です。

パントンクラッシックは、60年代から70年代を語る上で欠かせません。
もちろんパントンの正規製造・販売権を所有するドイツのヴィトラ社製。

パントンクラシックの特徴は硬くて、重量感があるのが特徴です。
あと、時間がたってくるといい感じに質感というか、「半ツヤ」
な光沢がでてきます。
プラスチック独特の質感を味わいたいなら、間違いなくパントンクラシック
が最高です。
非常に重量感と70年代のプラスチックの醍醐味が味わえる一脚。


(座り心地)
全体的にしなりがあり、割と快適です。あと、画像をご覧ください。
足元部分に空間がありますよね? ですから足を自由に動かしたり
楽な姿勢もとれます。

(使い勝手)
パントンチェア同士のスタッキングも可能。

あと以前他のパントンクラシックモデルや、パントンジュニアの画像
もありますので、お楽しみください↓
IMGP0439.jpg
IMGP0443.jpg
これがパントンクラシックのRED
IMGP0401.jpg
IMGP0402.jpg

やっぱりコレクターも多い一品ですので、プラスチックマニアにはたまら
ない一品。サイケデリックなデザインもたまりません。
Panton Classic 特別限定色 (パントンチェア) Vitra社
icon
069-80564-KT_2.jpg
Filio Teapot mono filio ティーポット
icon
かなり理論的に作られたティーポットです。
まず、紅茶を淹れる為に、茶葉をお湯の中で踊らさせる為の
空間をきちんと確保。
形がクリアガラスで円形じゃないですか?
ということはそれだけ、茶葉が舞いやすい。
これだけ、いいポットなのだからダージリンを淹れたい
所。フレーバーもいいけどね。


また、蒸らす時間の際、温度が低くならない様に下にティー
キャンドルをおいているのがポイント。

ティーコジーをしなくても、ポットの内部の温度が低く
なるのを防いでくれます。
機能的だけど、球体を半分に切ったようなガラスと彎曲する
スチールアームのコラボレーションが美しいですねえ。


デザイン的にもデザイナーであるTassilo Von Grolman氏は、
千利休から影響をうけてデザインしました。
おそらく、鉄窯と炭でしょうね?
そう言われると、お干菓子とか和のお菓子にも合いそう。

注意ですが、下のキャンドルは保温様です。
お茶を淹れるときは、紅茶の茶葉に、一円玉程度の気泡が
沸き立つ熱湯を使用してください。
Filio Teapot mono filio ティーポット
icon

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。