Post image

Panton Junior パントンジュニア Verner Panton Vitra社

Vitra社のパントンジュニアチェアです。通常のパントンチェアよりも、カラーリングが明るくなおかつ、丸みが更に強くなった気がします。カラーリング展開が、華やかで子供向きだけどスツール的な雰囲気を感じます。個人的にはグリーンのダークライムがかなりお勧め。しかも窓から太陽光が差すと、部屋周辺の色彩が鮮やかに変化するという視覚的効果も楽しめます。コレクション的に大人が楽しんでもいいし、実際お子様のいるご家庭...

Post image

(感想)シュワルツコフ BCディープクレンジングエキスパートシャンプー

本日美容院で、実際に使用感が最高だったのでちょっとメモ代わりに書かせていただきますよ。(感想)頭皮が少し赤みを帯びていたので、お店で実際にクレンジングに使用した美容院で使用しているプロ用シャンプーです。使用感はかなり快適。シャンプーが、どんどん頭皮のオイリーな部分を洗い流してくれました。美容師さんがおっしゃるには、主に毛穴の汚れと頭皮の汚れを取り除くのに適したプロ用のシャンプーだとか。実際使用後、...

Post image

Sedia 1(セディア 1) エンツォ・マリ artek(アルテック)社

artek社から復刻した、Sedia 1です。なんと、木材と釘、そして図面を使って自分自身で組み立てる為のインテリアチェア。きちんとカットされたパイン材の木材と釘を使用し、実際にトンカチで椅子作りの楽しさが味わえます。釘と木材さえあれば、ある程度の家具は出来てしまうというポリシーの元、1974年にデザイナー エンツォ・マリ が製品化したチェア。当時はベッドやテーブル、キャビネットなど様々なシリーズがあったとか。一見...

Post image

Panasonic マッサージソファ フォレストホワイト&ホワイトアイボリー EP-MP62-CC

最近のリクライニングマッサージソファは、高いデザイン性が市場に評価されています。インテリア性の高いソファと、本来の目玉であるマッサージ性能を同時に手に入れることが出来るのが魅力です。実はこのマッサージソファは、フットレストが隠されていてリモコン操作と同時にエアバッグでふくらはぎのマッサージをしてくれます。(普段は収納されていて見えません)更に脚の裏を温める機能も付いていますので、脚浴に似たリラック...

Post image

THIN stool(シンスツール) Karri Monni Lapalma(ラパルマ)社

イタリアのメーカーLapalma(ラパルマ)社のスツールです。こういう、高級感のあるスツールもいいものですね。フィンランドのデザイナーKarri Monni(カッリ モンニ)の作品。とにかく天板が極限まで薄くて、素晴らしいです。しかも美しい曲げ加工を施してあるので、何か色気のある雰囲気もありますね。画像で見ていただけると分かる通り、フローリングとの相性が最高。回転式のシートなので、使いやすいですしガススプリングによ...

Post image

TIMERSCALE Jacob Jensen (タイマースケール ヤコブ・イェンセン) 2011年iFデザイン賞を受賞

あのデンマークが誇るデザイナーヤコブ・イェンセンによる、スケールタイマーです。スケール(はかり)とタイマー機能が一つになったツールですね。タイマーモードを楽しむ為には、壁に掛ける事でいきなりタイマーに早変わり。最大12時間カウントしてくれるので、ヨーグルトなどの発酵時間の管理にも使えますね。もちろんパスタなどのスピード性がある料理にも最適。スケールモード(はかり)として使用する場合はそのままキッチン...

Post image

LC2 sofa ル・コルビュジエ、ピエール・ジャンヌレ、シャルロット・ペリアン CASSINA

LC2の初期モデル名は「グラン・コンフォール1928」あくまで初期の話ですが、パイプと金属板を組み合わせて骨組みを作り、四個のクッションを配置した作品でした。しかも、グラン・コンフォール1928の凄い所は、ペンキ塗りのパイプに、適当にクッションを配置していたのです。理由は、どんな体型の方でも……もしくはどんな姿勢でもクッションの配置を変化させて対応させる為というのだから驚きです。デザイナーはル・コルビュジエ、...

Post image

KANON [L字ソファ] 酒匂 克之氏 ixc.East by Eastwest 「ズレ」をデザインした個性的なソファ

インテリアデザイナー酒匂克之氏がデザインしたKANON L字ソファです。酒匂克之&山田尚弘のユニット「MITIITO」JCD DESIGN AWARD 2011で金賞を受賞したのもすごいですが、なんとなく空間構成や線「ライン」の使い方がとても上手いお方だなあ、という印象。ところでこのKANON sofaについてですが、シート部分、アーム部分バックをわずかに「ずらす」事で、その「ずれ」を全体としてのデザインに取り込んで調和させています。確かに...

Post image

PRIVE sofa[1人掛・ロングシート] PHILIPPE STARCK/フィリップ・スタルク Cassina

CASSINAの技術力を惜しげもなく投入したソファフィリップ・スタルクがデザインしたPRIVE sofaの一掛・ロングシートモデルですね。革張りの本作は一見重厚なソファに見えますが、自由に使えるお気楽さがあるのがいいですね。食事を取ってもいいし、寝転んでもいい。AV機器を観賞するのにも使える自在さはさすがといった所です。クッションは羽毛を使用し、ユーザーの使用目的に応じて枕に使ったり楽しいですね。座り心地はカッシー...

Post image

Softshell Chair 5-star Ronan & Erwan Bouroullec Vitra社

ロナン&エルワン・ブルレックデザインのワークチェア「Softshell Chair 5-star」ですけど驚愕しますね。一見すると、ワークチェアに見えない……というよりギリギリまで仕事とプライベート両方に使える様なデザインにこだわっていますね。ありそうでないのですよ、こういうプライベートや仕事で使える良質なデザインのチェアは。Ronan & Erwan Bouroullec このチェアの長所はクッション性の高さですね。あくまで、お尻から背中下部...

Post image

S533NF ミース・ファン・デル・ローエ THONET社

建築家ミース・ファン・デル・ローエがデザインしたカンティレバーチェアですね。マルト・スタムのカンティレバーチェアなど、当時は競ってカンティレバーチェアを多くの建築家やデザイナーが取り組みました。ミース自身MR20シリーズなど、カンティレバー構造のチェアを積極的に取り組み、いくつかの特許を取得しています。このS533NFは現代風にポリエステルメッシュに切り替えたモデルですが脚部やアーム部の鮮やかな曲線は健在で...

Post image

HAL Cantilever ジャスパー・モリソン vitra社

ジャスパー・モリソンがデザインした一体成型のプラスチックシェルHAL(ハル)シリーズ。金属パイプを使用した、カンチレバータイプです。さすがにスチールではなく、ステンレスパイプですよね?スチールだとどうしても錆止めの為に、メッキ処理をしなくてはならないので、環境に悪い。そう言う流れで、最近はカンチレバータイプはステンレスパイプが主流になっています。カンチレバータイプは、独特のしなりがあるので結構座り心...

Post image

HAL Wood (ハル ウッド) Jasper Morrison(ジャスパー・モリソン) Vitra社

Vitra のHALシリーズって樹脂の一体型シェル部分もいいですが、脚部を色々な素材や形状に変化させて遊んでいるところが面白いです。このHAL Wood(ハル ウッド)は脚部を木製にしていますね。シェルと木製の脚はしっかりとした、接合部で固定されているのでけっこうがっちりしたチェアです。ビジュアル的にも、フローリングや木製のテーブルブルにしっかり合うように視覚的効果も狙っています。だけど、やはり座りやすさや快適性...

Post image

Antonio Citterio Vitra skape highback

Antonio Citterioデザインの新作ワークチェア skape highback(Vitra社)ですね。 オルガテック国際オフィス家具見本市でお披露目された新作ワークチェアが展示してあったので撮影したのですが一眼レフの調子が悪く撮影がぼやけてしまいましたよ。申し訳ないです。ワークチェアといえば、ワークチェアなんですけど……リラックスチェアの様でもあります。衝撃的だったのは、とても動きやすい上にそれなりに快適性があった点です。レ...

Post image

BIRILLO Tissue box ピエロ・リッソーニデザイン

あのピエロ・リッソーニデザインのティッシュボックスですよ。ピエロ・リッソーニデザインのバスシリーズBIRILLOシリーズの内の一品。ホテルの内装や、キッチンでのデザインはある意味トップクラスのデザイナーだけあって、純白で美しいですね。下手に派手でもいけないですし。ですので、スクエア形状を「わざと」歪ませて、クールだけど愛嬌のあるデザインに仕上がっていると思いませんか?視覚的にボックス本体が「浮き上がって...

Post image

111 NAVY CHAIR(111 ネイビーチェア) Emeco 社 再生プラスチックPETボトルリサイクルチェア

アメリカ海軍とエメコ社が潜水艦の為に開発したアルミ製チェア1006 NAVY CHAIRというモデルがあります。。軽量かつ、スぺースを取らない事が課題とされたチェアですね。製造は当時のアルミチェア職人が仕上げていたものです。(アルミ素材は、海での錆を防ぐ為)デザイナーは不明ですが、当時の軍艦用の椅子を製造する際、大規模なプロジェクトを組んで開発したチェアです。元々、エメコ社は軍用の椅子を専門メーカーでしたがいつ...

Post image

EGON エゴン ラウンジチェア Walter Knoll(ウォルター・ノル)社

EGONラウンジチェア一見すると固定されたリクライニングチェアですが、実はリクライニング部分、ヘッドレストが角度調節可能の様です。メーカーはドイツのウォルター・ノル社メルセデス・ベンツ美術館、BMW Welt、ニューヨークのハースト・タワー、ベルリンの議事堂などに使用されている家具メーカーです。EGONラウンジチェアのベースはスチール。クッションはモールドウレタンフォームなので快適性が極めて高い。そしてモールドウ...

Post image

511 Ventaglio ヴェンタリオテーブル CHARLOTTE PERRIAND (Cassina I Maestri Collection)

シャルロット・ペリアンが自宅用に使用する為に設計したVentaglio(ヴェンタリオテーブル)ですね。1972年に設計されたとは思えないほど、自由な発想で組まれているテーブルです。14枚の板と3本の脚が幾何学状に組まれている事で、なんだか不思議な形状です。ですが、この形状には理由があって、どの位置に座ったユーザーでも使いやすく&主賓になれる様に計算してあるのです。シャルロット・ペリアンデザインの代表作とも言えるテ...