スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSCN7238.jpg
これは贅沢すぎる光景です!

ハンドメイドガラステーブル「Bell Table」を3個のドイツ有名ブランドの
最新レザーラウンジチェアで囲む事により、ラグジュアリーな空間を演出して
います。
面白いですよね。
コンパクトなラウンジチェアやテーブルなのに、見事にしっかりとし
たインテリア空間を形成しています。


ドイツ最高級ブランド「Walter Knoll」とアイリーン・グレイの作品の製造
で知られる「ClassiCon」の最新ラウンジチェアが一堂に会しているなんて!
ちょっと興奮しますよね!
もちろん「ベルテーブル」はClassiConブランド!

今回は3つのドイツ最新ラウンジチェアを、それぞれチェックしてみました。

DSCN7237.jpg
ameo armchair (Walter Knoll)

メーカーはあのドイツ最高級ブランド「Walter Knoll」 です。

元々このameo armchair はテーブルを囲んで会議や、打ち合わせ
コミュニケーションをとる為にデザインされたチェアです。
面積がコンパクトながら、快適性が高く落ち着いた座り心地なの
が凄い。
確かこのアームチェアのオリジナルは回転もする機構だったはず。
だから会話している場合、椅子ごと体を相手の方に動かす事が
出来るのですよね。

もちろん、プライベートソファとして深く思考するのにも適している
アームチェア。

DSCN7235.jpg
Oscar (Walter Knoll)

オールラウンドな美しさを持つ、オスカーラウンジチェア。
このチェアは、部屋のどの位置にいても大変美しいビジュアルを見せつけて
くれるのではないでしょうか?
この滑らかななレザーはEU内の厳選された、牛革を使用。
また、その高級牛革レザーと合わせて、高品質なクッションを忍ばせて
あります。
また、現代の最新アームチェアだけあって、シートは前傾しますし、ヘッド
レストもユーザーに合わせて角度調節可能。


ビジュアルが美しい上に、ユーザーに合わせた快適性を提供してくれる高機能
なアームチェアではないでしょうか?

DSCN7234.jpg
Munich Lounge Chair (ClassiCon)

これはドイツメーカーですがブランドはウォルターノルではなく、
クラシコンのラウンジチェアです。
(先日も紹介したアイリーン・グレイの作品の製造で知られるクラシコン)

実は「Munich Lounge Chair」はドイツミュンヘンの博物館のカフェ用に
デザインされた経歴があります。
フォルムと品質の高さが魅力のラウンジチェアの逸品と言っていいでしょう。
つまりこの三つのレーザー製チェアとテーブルは全てドイツ製という事にな
ります。

Sauerbruch Hutton Architects
Sauerbruch Hutton Architects
ルイーザ・ハットンとマティアス・ザウアーブルッフが立ちあげた
「ザウアーブルッフ・ハットン」

美術館、博物館、教育施設、都市計画など、公共施設
のデザイン設計などで著名なデザイン事務所の代表。
英国、ドイツを中心に活躍する重鎮……というか、大物。


ま、要するにMunich Lounge Chair は博物館という空間に生える、公共
用ラウンジチェアということですね。
現代的なラウンジチェアと、クラシカルなレザー系ラウンジチェアが融合
した形になっているのが画像からも分かります。

また、博物館に使われる為のラウンジチェアという事で、耐久性が
高いそうです。
(長年使う事も想定して、レザーの色合いの変化なども楽しめると言う訳)

ま、機能性と耐久性に優れた公共用ラウンジチェアですが、プライベート
空間で愛用するというのもなかなか面白そうではないですか?
Oscar PearsonLloyd WALTER KNOLL
icon
スポンサーサイト
DSCN7229.jpg
ドイツ人デザイナーセバスチャン・ヘルクナーによるBell Tableですね。
信じられます? ベースが手吹きガラスなんですよ。
薄いガラスのベースに、なんと真鋳製の天板を浮かせている構造。

しかもこの土台のガラスなんですけど、なんとハンドメイドなんですよ。
手吹きによる成形らしいのですが。
カラーリングもグリーン、バイオレット、イエロー、グレイと選択可能。
左側の土台の色はおそらくバイオレットだと思われます。


カラーコーディネート出来る、ガラス製フレームテーブルなんてちょっと
斬新ですよね。

DSCN7231.jpg
Bell Table(Coffee Table)

ClassiCon社といえば、先日も紹介したアイリーン・グレイ
の製造でも著名な、ドイツの家具メーカー。

アイリーン・グレイがデザインしたアジャスタブルテーブルも
良く考えたら、スチールパイプにガラス製の天板でしたものね。
ただあちらは、ベースにスチールパイプで天板がガラス。

この「Bell Table」は完全に逆! ベースがガラスで天板が真鍮ですよ!
普通は頑丈なスチールを土台にして、天板をガラスにするのに。
完全に発想が逆なんですよね。
DSCN7228rg.jpg
Bell Table(Side Table)

古典手法によって製作された手吹きのスモークガラスベース
無垢の真鍮でできた天板フレーム。
一応天板そのものはガラスがはめ込んであります。

実際この天板は光沢感が凄い上に、高級感のあるブラックでした。
見た目は大きそうですけど、サイドテーブルという名の通り
サイズはコンパクトです。
DSCN7233.jpg
サイズについてですが
Side Table φ50xH53cm
Coffee Table φ75xH36cm
となります。

背の高いサイドテーブルは、その名の通りラウンジチェアやソファーなどに
使えそうですね。

コーヒーテーブルの方は、逆にちゃぶ台向け。
(どちらかというと、こちらの方が床文化である日本家屋に向いているかな?)


実際土台の面積も、しっかりとってあるので安定感があります。
セバスチャン ヘルクナー
Sebastian Herkner セバスチャン・ヘルクナー
ドイツの工業デザイナー
彼のデザインの特徴は、いかに親しみやすく心地の良いものにするかというのが
テーマだそうです。
ガラスや木材などのような素朴な伝統的な材質を使用し、いかに親しみやすく
温もりを表現するのが彼のデザインの長所ではないでしょうか?
Bell Table Sebastian Herkner ClassiCon
icon
DSCN7247.jpg
あのアイリーン・グレイの名作デイベッドです。
本当にコンパクトなサイズなんですね。
しかも、ブラックではなくレザーホワイトカラ―。

ソファーで横になってくつろぐというと、どうしても野暮っ
たいイメージになってしまいますが、このデイベッドは逆で
すね。
スタイリッシュで、なおかつ存在感があります。
離れて見ても、近くで見ても何か引力の様に引き寄せられて
しまうのですよ。

もちろん、最近はフィリップスタルクなどがデザインしたソ
ファ ヴィラージュなども、ありますが。
どちらかというと、ユーザーが好みでデイベッド風にコーディネー
トするパターンが多い気がします。
アイリーン
Eileen Gray

いずれにしても、このアイリーン・グレイのディべッドは、やはり
ソファであり、なおかつ快適性の高いコンパクトなベッドですね。

こういうのもなんですが、もし仮にデイベッドに腰掛けた場合、まる
でベッドに見えない気がするのですよ。
図書館で使用しても問題ない位に、フォーマル性が高いと思います。

またレザー&クッションをふんだんに採用。
しかもスチールパイプの丁寧な作り込みによって、よりシンプルな
美しさを感じます。

やはりアイリーン・グレイの特徴が一番出ている作品ですね。
深いクッション性、レザー&スチールパイプ、そして女性らしい曲線。
(ちなみに、このデイベッドは角が丸みを帯びている)
DSCN7244.jpg
この冷たくも美しいスチールパイプと、レザーホワイトのコントラストに
背筋が寒くなりました。
この世界観を出せるデザイナー、アイリーン・グレイだけですね。
DSCN7245.jpg
上から見ると、広々としたレザーホワイトが広がっています。
(デイベッドを上から撮影した画像というのも珍しいかな?)
ここから見てみた分には、まさにベッド。
確かに身を預けたくなります。
DSCN7246.jpg
面白い事に、遠くから見ると上品なソファに見えてしまう。
ベッドとソファーの二面性をもった作品であることが分かり
ます。
正直、他のインテリアを圧倒。
(実はこのホワイトレザーのデイベッドが、遠くから見ても
目立ってしまうのです)
DSCN7242.jpg
このデイベッドの高い機能性は、この座面からも分かります。
ソファーとして座面はそれ程高くはないのですが、非常にボリューム
のあるクッションですよね。
ですので、座った際は快適性が高い。
しかも、このベッドの上に寝てもOK。

足元にあるスチールパイプのストレートなデザインが美しい。
よく、スチールパイプとレザーだけでこれだけ、品の良い作品
が出来るものだと感心します。
DSCN7240.jpg

同じくアイリーングレイがデザインしたアジャスタブル・テーブル
を、サイドテーブル風に使用してもいいもんですね。
仮にリビングなどに使用した場合、360度どこから見てもデザイン
が美しいのもデイベッドの長所かもしれません。
Day Bed Eileen Gray ClassiCon
icon

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。