UTRECHT(ユトレヒト ソファ) ヘーリット・トーマス・リートフェルト氏 CASSINA IXC. Ltd.  


icon
icon
UTRECHT(ユトレヒト ソファ) ヘーリット・トーマス・リートフェルト氏 CASSINA IXC. Ltd.  
icon
直線的で硬質的なデザインがリートフェルトの長所と
言ってもいいでしょう。

(素材と構造)
スチールのフレームに、クッション部分を高級の布地で覆っています。
ユトレヒト ソファの面白い点はとても見た目は硬質のイメージなのですが
とても柔らかい素材を多用しているのが特徴です、。

また、アーム部分を見てみると布地の合わせ目を、しっかりした縫い目で
個性を演出しています。
この辺りもリーフェルトの個性が出ていますね。

(使用環境)

リートフェルトは公共施設専用のインテリアを想定してデザインしました。
ユトレヒト ソファのしっかりしたデザインと柔らかい座り心地が、利用者に
快適さと安らぎを提供しようと計算した結果、独特のデザインになった様です
ソフトで柔らかい布地が組み合わさりなんとも言えないチェアデザイン。

0c1e2b800107946a.jpg

ヘーリット・トーマス・リートフェルト  

オランダ・ユトレヒトに生まれ。父の元で修行後独立し、家具工場を経営。
1918年には彼の代表作であるレッドアンドブルーチェアをデザイン1920年
代には、試験的に繊維板・合板の家具をデザイン。
梱包用の木箱を使って低いコストでつくる家具もデザインしています。

後には、アルミやメタルなどの素材を使ってみるものの結局は、リートフェ
ルト一番のお気に入り素材の木材を好んだ様です。
詳しい情報はこちらからicon
Theme: 家具・インテリア
Genre: ライフ

Comment

Leave a Reply










Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。