The Worker ザ ワーカー ヘラ・ヨンゲリウス Vitra社


icon
icon
The Worker ザ ワーカー ヘラ・ヨンゲリウス Vitra社
icon


イギリスのインテリア雑誌[ウォールペーパー]でヘラ・ヨンゲリウス
が2007年のベスト・ファーニチャー・デザイナーに選ばれた際
受賞作品として誌面に掲載されたのがこの「ザ・ワーカー」
です。
ポルダー・ソファを見たとき思ったのですが、高級感がありそうでな
さそうで奥ゆかしい?のがヘラ・ヨンゲリウスのデザインの怖い所だと
勝手に思います。
審査員のロン・アラッドやフランスの女優ジェーン・バーキン、
深澤直人氏もやっぱり彼女の感性にやられたのはなんとなく納得。

フレームとの接合にアルミニウムの軸をいれることで実現した木製
のアームレストの形状がちょっと面白い。つまり職人技が光る美しい
フレーム構造をそのまま作品にしてしまったんですね。

背もたれにはツアー・バックのようなハンドルが付いて、なんだか
バッグみたいで、これまた楽しい。

なんでも、ワーカーを生み出すにあたり様々なサンプルを制作し
単純でで構造的に力学に優秀だったサンプルがザ・ワーカーとして
採用されました。
ada6730dd3df212c.jpg
ヘラ・ヨンゲリウス

彼女はデザインする際、徹底的にメーカーとやり取りしてデザイン
していく手法をとっています。ヴィトラとの親密なコラボレーション
のおかげでザ ワーカーも他のデザイナーを圧倒する作品として
デビューしました。
最近は前衛的な陶磁器作品などで有名なオランダ人デザイナー。
詳しい情報はこちらからicon

Comment

Leave a Reply










Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。