リンクチェア 蒲原 潤斉 ADAL社


リンクチェア 蒲原 潤斉 ADAL社
アルミダイキャストが艶めかしい、チェアといえばリンクチェア。

MONOマガジンデザインオブザイヤー金賞受賞のロングセラー
チェアです。
あくまで長期間使用に耐えられるように、脚の剛性とデザイン性
を重視したリビングチェアと言ってもいいですし、オフィスチェアと
言ってもいいかも。

鋳造技術を投入しているので、見た目はスタイリッシュですが
意外にクラシックな製造技術が使われているのがたまりません。

背や座はウレタンにカラーによって本革! やビニールレザーを
用いて風格を醸し出しています。

会社の会議用の椅子として、未だにファンが多いのも? うなず
けます。

まあ気楽にリビングで、楽しんでもいいのではないでしょうか?
脚が外側に飛び出ようとしているのは、ビジュアル的にインパクト
があり、不思議な気分になりますねえ。

concept_photo2.jpg

福岡のADAL社はお客様のニーズに合わせたオーダーメイドの製品
が多いので、結構職人気質が高い社員さんが多いのもポイント
です。
リンクチェア 蒲原 潤斉 ADAL社

Comment

Leave a Reply










Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。