Uten.Silo ウーテンシロ インゴ・マウラー、ドロシー・ベッカー Vitra Design Museum


IMGP1809.jpg
Uten.Silo ウーテンシロ インゴ・マウラー、ドロシー・ベッカー Vitra Design Museum
icon
インゴ・マウラー&ドロシー・ベッカーのウーテンシロですね。

こうして見ると、機能性もありながら、ちょっとしたオブジェの様です。
あと新品だからかな? 光沢感がかなりある。
なんというか、購入したら使うのをためらいそう。
いやあ、押し入れに入れてとっておきたい気分。

もし部屋の壁に取り付けるとしても、一応それなりの面積は確保した方
がいいと思いますね。
でも、取りつけてみるとまるで邪魔にならないはず。
価格もそれ程無理な価格でないのがポイント。
壁に固定する時はビス止めや、金具で釣るという手法もあります。


ちょっと、画材を収納するのに使いたいんですよね。
しかも、収納がインテリアになるし。

1970年代のプラスチックマニアの本の表紙になったのも分かるなあ。
この光沢感は奇跡だわ。ああ、いいですね。

あとhhstyle.com様より許可をいただいてウーテンシロの動画を撮影しました。
よろしければ参考になさってください。


Uten.Silo ウーテンシロ インゴ・マウラー、ドロシー・ベッカー Vitra Design Museum
icon

Comment

Leave a Reply










Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。