832 LUISA 832 ルイーザ アームチェア フランコ・アルビニ CASSINA IXC. Ltd.

832_luisa_002Large.jpg
832 LUISA 832 ルイーザ アームチェア フランコ・アルビニ CASSINA IXC. Ltd.
icon
LUISAのアームの造型にフランコ・アルビニならではの特徴が
良く出ていると思います。

このアームと脚の組み合わせは、高度な木工技術を要するはず。
1955年にコンパッソ・ドーロ賞を受賞しただけはありますね。

つまり1955年デザインの最先端でもある訳です。

Fondazione Franco Albini(フランコ・アルビニ財団)からカッシーナ
社が復刻権を獲得し、イ・マエストリコレクションとして登録を
受けた名作イタリアンチェア。

こうして見て見ると、脚やアーム、または座面などが巧妙に計算されて
組んでいるのが分かります。
座面を支えると同時に、構造的な美しさも表現されています。

カッシーナの技術力と伝統の職人技があって、初めて製造できる
チェアでして、受注してから職人が組むという贅沢が味わえます。

正真正銘のメイドインイタリ―なので、注文してからもイタリアン
な気分でのんびり待つのがいいかもしれません。


Franco-Albini-2_296.jpg
Franco Albini フランコ・アルビニ

木工だけではなく、ガラス天板とスチールパイプを使用した
デスクなど当時としては斬新なデザインにもチャレンジして
いる。
やはりそのデザインは、合理的で使う人の事を考えたデザイン
である。
832_luisa_001Large.jpg
832_luisa_004Large.jpg
832 LUISA 832 ルイーザ アームチェア フランコ・アルビニ CASSINA IXC. Ltd.
icon
Theme: 家具・インテリア
Genre: ライフ

Comment

Leave a Reply










Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。