セイルチェア イヴ・ベアール氏 ハーマンミラー社

as1ya23ha-n265bbro82.jpg
ハーマンミラー社からとうとう「セイルチェア」が発売になりましたね。
前から、やたら興味があったんですよ。
背もたれは、まるで船の頒布の様です。

Y字フレームで、ポリプロピレンの背もたれを支えている構造。
つまり、フレームがないんですよ。
このネット状の背もたれは、それぞれの部位で張力が異なります。

張力を変化させることで、仙骨、腰部、脊柱を支える仕組みに
なっています。

さらに、肩付近のポリプロピレンの面積が少ないじゃないですか?
デスクワークなどで、腕を動かす邪魔にならない様に計算した結果
こういう形状になったそうです。


なんとなく、ハンモック的なチェアとも言えますね。
(ちなみにこのポリプロピレンを3D構造にする為に射出成型技術
が採用されている。この網目はCGデザインではなく、イヴ・ベアー
ル氏の手書きデザイン。まさかハンドメイドでこの網目を設計するとは!!)


デザイナー イヴ・ベアール氏は美しいつり橋、サンフランシスコ
のゴールデンゲートブリッジからインスピレーションを受けて
セイルチェアを3年がかりでデザイン。


fghfgh.jpg
イヴ・ベアール氏といえばLEDライトやナイキのシューズデザイン
など様々な分野で活躍していますね。

100ドルPCなど、結構流通の現場においてショッキングな作品を市場に
投入してくる結構凄いお方。
このセイルチェアも、恐ろしいリーズナブルな価格ですよね。

あと、セイルチェアには一つの環境へのポリシーがあって、少しでも
材料を減らし、なおかつリサイクル可能な素材にこだわっているの
です。

【即納】セイルチェア サスペンションミドルバック 高さ調節アーム フォグベース/ホワイトフ...
Theme: 家具・インテリア
Genre: ライフ

Comment

Leave a Reply










Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。