511 Ventaglio ヴェンタリオテーブル CHARLOTTE PERRIAND (Cassina I Maestri Collection)

c_511img001Large.jpg
シャルロット・ペリアンが自宅用に使用する為に設計したVentaglio
(ヴェンタリオテーブル)ですね。1972年に設計されたとは思えない
ほど、自由な発想で組まれているテーブルです。

14枚の板と3本の脚が幾何学状に組まれている事で、なんだか
不思議な形状です。
ですが、この形状には理由があって、どの位置に座ったユーザー
でも使いやすく&主賓になれる様に計算してあるのです。

シャルロット・ペリアンデザインの代表作とも言えるテーブルで
コミュニケーションを主体にして、設計した作品とも言えるで
しょうね。

脚の高さは73cmもあるので、もちろん椅子に座りながら
Ventaglioを楽しむ事が出来ます。

天板と脚はオーク材を使用していまして、木目の美しさを楽し
みたいならナチュラル塗装を。
もしくは、よりスタイリッシュに使用されたい方はブラック塗装
という事になるでしょう。


Cassina I Maestri Collectionに登録されています。

391395526_7dd25ecf44_m.jpg
designer /シャルロット・ペリアン


511 Ventaglio シャルロット・ペリアン
icon
Theme: 家具・インテリア
Genre: ライフ

Comment

Leave a Reply










Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。