Butterfly バタフライチェア  デザイナー(Karim Rashid カリム・ラシッド)

butterflychair2.jpg
butterflymain.jpg


カリム・ラシッドらしい、カラフルなチェアですね。
彼は、ニューヨークにスタジオを持ち、小物から建築まで200種以上
のプロジェクトデザインに関わり、世界中で200万個以上のカリム・
ラシッドデザイナーズモデルが流通しています。

このバタフライチェアは表面裏面共にABS樹脂を使用し光沢感を演出。
元々POPな色合いこそが彼の持ち味ですね。

元々樹脂を巧みに使うのが上手いデザイナーでサーモ・プラスティッ
ク・ラバーを採用したOH CHAIRなどもあります。
またアクリルを使用したドミノセットなど、統一してPOPな世界を家具や
小物で演出する手法は彼独特のものです。

butterflychair4.jpg
fghfhfh.jpg

彼のクライアントには、ジョルジオ・アルマーニ、プラダなど意外に老舗
が多い。
日本でもイッセイミヤケのバッグやイデーの家具のデザインを担当して
いますね。
製品のデザインもそうですが、堅牢性や耐久性、使いやすさなど非常に
品質にこだわった製品があるのも特徴。

座りやすい様に座面に凹みを作りつつ、収納が容易なスタッキングとしての
機能を盛り込んできた辺りに、彼らしさを感じます。



Butterflyバタフライチェア
Theme: 家具・インテリア
Genre: ライフ

Comment

Leave a Reply










Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。