522 TOKYO 「トウキョウ」シェーズロング シャルロット・ペリアン Cassina社

c_522tokyo001Large.jpg

ぺリアンが名作「LC4」シェーズロングの素材を「竹」に変更した
モデル「トウキョウ」シェーズロング 。

日本滞在中の1940年、「選択・伝統・創造展」の為に一点ものとして
デザインしたチェアです。

竹製の(トウキョウ・シェーズロング)か……どれだけ手間をかけて
いるのか……これだけ竹を曲げ加工するとなると莫大なコストが発生
するはずです。
一点ものというのも納得ですね。それを一応商品として生産するという
のだからやはり驚き。


今年初めて商品化され日本上陸するそうですが、受注輸入という形に
なるそうです。
新作には竹以外にもチークやピーチ素材もセレクト可能ですし、
セミアウトドアにも。

photor1.jpg
神奈川県立美術館 鎌倉「シャルロット・ぺリアンと日本」展で
このシェーズ・ロングがお披露目されているので、チェックして
みたいものです。


今年のミラノサローネでアウトドアファーニチャーとしてお披露
目された竹製のシェーズ・ロングですが、竹の衝撃吸収性としなり
が独特の座り心地や快適感を生んでくれるのでは。
522 TOKYO 「トウキョウ」シェーズロング シャルロット・ペリアン Cassina社
icon
Theme: 家具・インテリア
Genre: ライフ

Comment

Leave a Reply










Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。