AISIN ミシン SP10が家に到着 付属品の確認をする。

IMGP2388.jpg
先日このブログで紹介したアイシンミシンAISIミシン SP10が家に到着しました。
意外に軽くてコンパクトな箱ですね。
早速、付属品の確認の為に開封してみましたよ。
いきなりですが、開封後二時間してから普通に縫えましたよ。
私はミシン初心者なのに、いきなりミシンを動かす事が出来て本当に驚いて
おります。
非常に初心者に扱いやすい、優れたミシンなのですね。
てっきり、ミシンが縫えるまでに1週間はかかると思っておりましたが。

一応この動画は、開封から二時間後の動作確認を撮影したものです。

IMGP2393.jpg
ミシン本体は発泡スチロールに梱包されていました。
保証書は箱に取り付けてあります。

IMGP2410.jpg
梱包箱に入っている付属品は、ソフトカーバー、DVD、取り扱い説明書。
電源コードですね。
また先程説明したとおり、保証書は箱に取り付けてあります。

特にDVDが非常に分かりやすく出来ているので、視聴しながらミシン
を動かしてみる事をお勧めします。
IMGP2396.jpg

発砲スチロールを開封すると、本体が確認できます。実は本体内にも
付属品が入っているのでチェックした方がいいです。
IMGP2401.jpg
下の補助テーブル内に、別の付属品が収納されております。
付属品を取り出した後に、電源コード入れになります。
では、付属テーブルに収納されている付属品を確認しましょう。
IMGP2450.jpg
針板ドライバーが一つ。
IMGP2451.jpg
樹脂ボビンが5つ。(一個は本体内に収納されております)
IMGP2453.jpg
まつりぬい押えが一つ。
IMGP2455.jpg
針セットが一つ。
IMGP2447.jpg
リッパーが一つ。
IMGP2445.jpg
裁ち目かがり押さえが一つ。
IMGP2448.jpg
ファスナー押さえが一つ。
IMGP2452.jpg
ボタンホール押さえが一つ。
その他に、フェルトとジグザグ押さえが本体に取り付けてありました。

IMGP2456.jpg
あともう一つ、忘れてならないのがワンポイントナビです。
本体ふた内に収納されております。
手前に引くと出てきますよ。
IMGP2457.jpg
絵柄が見やすい、ワンポイントナビ。
私の様な初心者には、かなり見やすくてありがたい説明書です。

糸と布地を用意さえしておけば動作確認が出来るので、ミシンが到着
前に容易しておいた方がいいですね。

では、次回はミシン各部の機能と名称について解説しようと思います。

(前記事)
AISIN ミシン SP10レビュー 2009年度グッドデザイン賞受賞(インテリア&かわいいミシン)
AISIN ミシン SP10が家に到着 付属品の確認をする。
AISIN ミシン SP10 各部の名称と使い方(帆布トートバッグを製作)
(操作方法①)AISINミシンSP10 下糸をボビンに巻きつける。
Theme: 家具・インテリア
Genre: ライフ

Comment

Leave a Reply










Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。