Tip Ton Barber Osgerby(ティップトン バーバー・オズガビー) Vitra社 骨盤の位置を正常にする健康デザイナーズチェア

DSCN2640.jpg
本日はデザイン性が高い上に、健康に優れたチェアを紹介しようと思います。
上の画像はなんと8色のカラー別にスタッキングされたTip Tonです。
デザインしたのは、あのロンドンオリンピックでトーチをデザインした英国
デザインユニットBarber Osgerby! もう世界的にも有名ですよね。

スイスvitra社の新作チェアでもあります。
たしか、スタッキングは4脚程可能と聞いていましたが。専用の台座を用意
しているので8脚もスタッキング可能になっているんでしょう。
こうしてみると、スタッキングした状態もなかなか楽しい。

実はTip Tonって何気に凄く、健康にいいデザイナーズチェアなんですよ。

元々、このTip Tonの脚には9度の傾斜がついていて、座り方により角度が
変化し傾斜出来る機能が付いています。

この機能の秘密は、ディスクワークの際机に向かっていても、傾斜するおかげ
で骨盤と背骨が正常な位置になるように計算されている点ですかね。
(骨盤の位置が正常になる事による、血行促進効果効果まで考えられている。
更に僅かがらに体を動かし、眠気防止の意味もあるのでは)

コストと強度という視点から見ても、なかなか考えられていますよ?
どうしてもカフェや図書館などでは、大量の椅子を用意しなくてはならない。
つまり利用者も多くその使用頻度は頻繁であるので、デザイン性の他に強度
も確保する必要がある)
そのためこのTip Tonはプラスチック一体成型を採用。
つまりプラスチック(ポリプロピレン)種類のモノコック形状の為に、製造の
際コストがかからず、その上強度も十二分に確保。

遊び心がある様で、実は公共性も兼ね備えている訳ですよ。
DSCN2641.jpg
Tip Tonは、学校で使われるのを目的にデザインされたデザイナーズチェア
だからスタッキング性能にも力が入っています。
やはり教室内においても、椅子を効率良く収納する必要がありますからね。

個人的には読書の際、このTip Tonを使用してみたい気もしますが。

あと、カラーリングについてですがどうして8色あるかというと、やはりお子
様を喜ばせるという意味がこもっているのではないでしょうか?

実際には英国において、オフィスなどでの使用も始まっているとか。
確かに勉強だけではなく、ワークチェア的な側面を持っていると思います。
更に教育施設の為のチェアなので、仕事においても長期間の使用にもOK
DSCN2642.jpg
barber FUN
Barber Osgerby

ロンドンオリンピックによるトーチデザイン以来、世界的なデザイナーとして
活躍するお二人。
伝統的な仕様と、最新の技術を組み合わせるのが得意。
最近はLEDソーラーチャージ仕様の、伝統的なランプをデザインしていますね。

Tip Tonは最新の素材を使用しているので、リサイクル可能。
教育施設の為に3年に及ぶ期間を投入。現在における教育現場の為のチェアとして
熱意を持ってデザインされています。
Barber Osgerbyの代表作となるチェアと言ってもいいでしょう。
Tip Ton Barber Osgerby(ティップトン バーバー・オズガビー) Vitra社
icon
Theme: 家具・インテリア
Genre: ライフ

Comment

Leave a Reply










Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。