FKチェア (FKローバックアームチェア)Walter Knoll社

DSCN7254.jpg
メルセデス・ベンツが運営する、ドイツを代表する高級家具ブランド
「ウォールター・ノル」。

そのウォルター・ノルが60年代に送り出した、白いレザーが特徴の
「FKチェア ローバックアームチェア」を拝見してみました。

丁寧な縫製、白いレザーとアルミ製脚部のコントラストの素晴らしさが
画像からも分かると思います。
本当に丁寧に製造した跡があって感動しました。

DSCN7252.jpg
ちなみに使用されているテーブルは、同じくウォルターノル社のLOX TABLE
とDEENのレザータイプですね。
このコーディネートはダイニングや書斎などをイメージしている模様ですが
FKチェアはオフィスの会議室やミーティングルームにも使用されています。

DSCN7256.jpg
なんとアームレスト部分もレザー!
しかも実に美しい縫製が確認出来ました。
ちなみにウォルター・ノル社は、美術館、BMW Welt、ニューヨークのハースト・
タワー、ベルリンの議事堂などにおいて実際採用されている老舗家具メーカーです。
皮とドイツらしい考え抜かれたい機構が、ワーキングチェアとしても高い評価を
得ているだけあって、世界のビジネスマンからの評価が高いというのもうなずけ
ます。
DSCN7258.jpg
私が実際FKチェアを拝見した時は、やはりホワイトレザーの質感が強烈でした。
触ってみると、上質な肌触りが快感ですよ!
DSCN7255.jpg
また脚部はなんとアルミ製でクール!
レザーとアルミ素材のコラボというのもいいですね。
DSCN7257.jpg
実際このFKチェアは、1969年ドイツで初開催された連邦グッドデザイン賞
ファースト・アワードを獲得しただけの実力ももっていますからね。

最近は美術家や国会、ビジネスシーンだけではなくて、住宅用家具としても
認知度が高いからなあ。
ホワイトレザーのアームチェアというのも、ウォルターノルならではのセンス。
やはりレザーに圧倒的な自信を持っているのでしょう。
WALTER KNOLL
icon
Theme: 家具・インテリア
Genre: ライフ

Comment

Leave a Reply










Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。