フォーシーズンズホテル丸の内 東京にて、ポダムのティーポットが使用されていた。

DSCN7393.jpg
東京駅近くに、外資系ホテルのフォーシーズンズホテルってあるじゃないですか?
そこで、お茶をいただいたんですが。
あまりに透明感のあるホテルで、おもしろかったですね。
ガラスを建材に使用しているホテルなんですけど、何かこう透明感がある場所です。
DSCN7354.jpg

コンパクトだけど、磨き抜かれたガラスが美しいエントランスです。
建材に、石材がふんだんに採用されている点も面白い。
これで、東京駅から徒歩で三分程度の場所だなんて信じられません
よね。

ただし、都内にある通常の外資系ホテルよりは敷地はせまいですけど。
その代わり上質な感があります。


しかも、適度にグリーンが配置されていて、都心でも癒しが体感出来る
用にデザインされているのです。
ガラスと石材とグリーンが、清潔に整えられている空間と言えばいいのか
な?
DSCN7426.jpg
蜂蜜入れや、シュガー入れにはガラス素材を採用されておりました。
やはり、ガラスがこのホテルの隠れたテーマなのでしょうか?
DSCN7465.jpg
bodum_logo.gif
プレス式コーヒーで有名な北欧ボダムのASSAM ティープレスが採用
されていました。

これは0.5Lサイズかな?
世界中のビジネスシーンにも使われているボダムのポット。
やはりガラス製茶器の評価が世界中で高いのが理由で、フォーシーズンズ
ホテルにも採用されたのでしょう。

通常陶器製のティーポットが多いのに、ガラス系のポットって珍しい
なあと思い、思わず記事にしてしまいました。
フォーシーズンズホテル丸の内 東京 (東京都/東京駅八重洲南口 徒歩3分)
Theme: 家具・インテリア
Genre: ライフ

Comment

Leave a Reply










Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。