PK22 ポール・ケアホルム Fritz Hansen社



icon
icon
Fritz Hansen(フリッツハンセン)「PK22」革【取寄せ品】(482PK22LB/LT)

デンマークの北欧チェアです。
男の子か? 女の子か? と聞かれれば、間違いなく女の子
なシルエット。
デンマークのデザイナー・ポール・ケアホルムの代表作「PK-22」。

北欧家具というと美しい木製の椅子が多いですけど、ポール・ケア
ホルムは独自の路線で優れた作品を数多く発表し、硬派なデザインが
心に沁みます。

ポール・ケアホルムの特徴として金属を中心にフレームの強度を
利用してシンプルでエッジのきいたフォルムが特徴。

(欠点)
ポール・ケアホルムの作品の難点は、金属を主に使っているため、
ちょっと重量があるので移動が少し大変かもしれません。

(構造)
脚部はフラットバーでシート部分とはネジで止められるノックダウン
構造。

(座り心地)
PK22については上質な革の材質のおかげで座り心地が快適。
黒のレザーの感触が柔らかく、 座り心地がいいという印象。
カラダ全体を包み込んで受け入れてくれる様な、革のゆったり
とした座り心地とでも申しましょうか・・・・・・・。
見た目はかなり硬そうですけどね。
ポール・ケアホルムのチェアの本当の凄さは、座ってみると良く
分かるはずだと思います。


379413656_16b9985686_m.jpg
ポール・ケアホルム
繊細、シャープかつ直線的なデザインを得意とする。北欧家具デザイナー
の中でも、鬼才、異端と言ってもいい存在。デザインは女性的。
詳しい情報はこちらから
Theme: 家具・インテリア
Genre: ライフ

Comment

Leave a Reply










Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。